admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JYJ『JUST US』視聴感想 その1
JYJ『JUST US』視聴感想 その2



遅くなりました!
その3です~

前回はハンパなところで
終わらせてしまってスミマセン~
個人的には
クリエイションとバレンタインは
全然違うセクションのような気がして
分けてみました

今度こそ、おしまいです~~~




【CREATION】
ジェジュン作詞曲
そして
作曲に日本人のアーティストさんが
クレジットされてるんですね
えっと・・・、なんか
めんどくさいことになってたりしないですよねw
権利的なものとかww
(ゆゆゆさんは心配性)

なんて思いながら聴いてみると
いわゆる
オリエンタリズムをひしひしと感じさせる
ミディアムバラードになっています
サムラーイ!スキヤーキ!
とか云ってる欧米人あたりが
喜びそうというか
音色の違うビートを複数重ねて
いかにもシンセ・ミュージックらしい楽曲です

ツアーの一曲目になっているだけあって
歌詞の内容も
奥行きの深さと視界の広さを感じさせる
ダイナミックな
ハイ・ファンタジーな精神世界を思わせるような。。。

って「オレの革命」
自分革命かよwwwww
えぐじゃいるwwwww

って、
えぐじゃいるどうでもいいから
話をオリエンタリズムに戻すと
彼らはなぜ
明らかにK-POPでも
J-POPでもない
オリエンタリズムで押した楽曲を選んだんでしょ?

JYJはK-POPか?論争については
あまりにも業が深いので
ここでは触れませんが
たぶん
いまのK-POPアーティストや
J-POPシンガーだったら
こういういかにも東洋東洋したテイストは
入れないと思うんです
なぜって、ダサいから
あああああ
云っちゃった
あああああ
(注※:悪いってんじゃないよ!)

なんだか、
アジソンとかのラストに
出演歌手みんなで歌う曲みたい。。
エ○ベックスが作って大ゴケした
日中韓合作映画の主題歌みたい。。
カネシロタケシが見えてきた。。
ってそれは嘘

ここからは
本当にワタシの邪推ですが
クリエイションはきっと
韓国でも日本でもない
東南アジア向けの楽曲なんじゃないかなぁと
思うのです

なぜかって
去年ホーチミンで買った男性アーティストの曲に
雰囲気が似ていたから

ワタシは
海外に行ったら必ず
現地のCD屋に行って
いま一番売れている現地人アーティストのCDはどれか
店員さんに訊いて買ってくるようにしているのですが
ホーチミンで一番売れているという
小林旭みたいなルックスの
お兄さんのCDは
昭和っぽいというか
懐かしいというか
アジアン歌謡曲のテイストをたたえた
ミディアムテンポのバラードばかりでした
んが、
ワタシが興味を持つようになった
二昔前くらいの
アジアン・ポップスって
こういう感じの曲ばっかだったような。。。

コリアンエンタメが
アジアを席巻しているとはいえ
まだまだこういうテイストは
残っているし
支持されているんだなぁと
小林旭似を聴いて思ったのです

って、
小林旭どうでもいいから
クリエイションに話を戻しますと
先日のホーチミンコンも
すごい盛り上がりだったし
彼らの音楽は確実に
東南アジアも席巻しているワケですから

現地化、
とまではいかないけど
クリエイションは
東南アジアを意識した楽曲なのかなぁと
思いながら聴いています





【VALENTINE】
2集〆に据えたのは
クリス・ブラウン提供曲

ちょ、クリス・ブラウンって
リアーナを殴ったあのクリス・ブラウン?
最近あまり名前を聞かないなぁ
って程度の知識しかなかったのですが
3人より年下なんですね
何よりもそれに驚いたけど

打ち込みビートが溢れる
強烈なインパクトの真っ只中に
3人の活動的なヴォーカルが斬新にコラージュされた
攻撃型ダンス・チューン
バッキバキのアゲ曲なんだけど
そこは余計な音やビートは盛り込まず
スタイリッシュだけど
強烈なクセがある
西海岸風味に洗練されていて
これはもう
韓国の飛ぶ鳥を落とす勢いの
メロディメーカーたちがいくら頑張っても
この容赦ないトップ・モード感は
出せないだろうな悔しいけど

んでも、
ここまで聴いてきた曲と
全っ然違うのですね^^^^^^^
天下のクリス・ブラウンを
あえてハズしで持ってくるとか
どういう度胸よ・・・!

んが、
メロディ重視のヴォーカル曲を十八番とする彼らが
なぜこの曲を歌ったのか?

カニエさんにつづき
海外ビッグ・ネームのオリジナル曲を
JYJブランドのひとつにしようと
してるのかもしれない

とか

前述のクリエイションじゃないけど
これも
ワールドワイドに活動している彼らだからこその
USを意識したチョイスなのかもしれない

とかとか
ドヤ顔しながら思っていたのですが

3ボ3を見て
そんな戦略的なものでは全然なかったことを
思い知りました

3ボ、まだ見てない方もいるでしょうし
これはジャスタスのエントリなので
詳細については
ネタバレになりそうでアレですが
母国語でない彼らが
世界の音楽シーンに飛び込んでゆくには
音入れなんて
いわゆる第一歩的なところで
ここまでボッコボコにされなければならないだなぁと
ワタシの胃がキリキリなりましたから

で、改めて
バレンタインを聴いて思ったのは―――

この曲は
JYJというヴォーカル・ユニットにとって
新しいかつ
大きな挑戦であったんだということ
彼らが
どれだけ努力して
鍛錬して
熟考して
一曲々々に取り組んでいるのかということ

どれも
ごく当たり前のことなんですけどね
当たり前のことなんだけど
それを実行している歌手は
少ないと思う
ケーポに限らず
アイドルに限らず

バレンタインを聴くたびに
おなじフレーズを
何度も何度も何度も何度も
歌って歌って歌って
ディレクタさんからOK出ても
納得できないでいるジェジュンちゃんを
ワタシは思い返すんだろうなぁ

そういう意味で
この曲は
正真正銘のフック・ソングですね





~まとめ~

「これが最後じゃないんだし
 気楽に行こう」
って、ユチョンがジェジュンに云ったと
インタビューで読んだ時は
「これが最後じゃない」って言葉に
ドキッとしたけど
「気楽に」の意味が気になって
どんなアルバムになるんだろうかと
不安になったりもしていた2集


サウンド的には
「気楽に」つくったとは
到底思えない内容でした

声に出して歌いたくなるメロディや
身体がうずくビート
鼻歌しちゃうハーモニー
ハッとするフレーズ
刺さるメッセージがあって
聴くたびに
「あっ」って気づいたり
「おっ」ってうなったり
音楽好きな人だったら
何回も聴いて
何回も発見する
そういうアルバムです

そんなハモり方するのか?!
そんなメロディ持ってくるのか?!
そんなこと云っちゃうのか?!
そんな声出しちゃうのか?!

いまの何?!ってなる
聴き逃せない箇所が
ふとしたところで現れるから
何回聴いても
「おっ!」ってなってしまうのです



いざ私の旋律(iTunes)で聴いて
通して聴いて
一番最初に思ったのは
「うんうん!」
ってことでした

もともとワタシは
攻めのダンス曲より
受け構えのヴォーカル曲がタイプなので
今回の2集は
実に“肌に合う”ラインナップではあるのですが
好き!、とも
泣いた!、とも
傑作!、とも違う
「うんうん!」って
共感ってか
賛同ってか
高揚ってのは
何なんだろうかと



このジャスタス
売れっ子音楽集団が手がけた
最新鋭スタイルの曲はないし
お前はサルかっ!て
リフレインが中毒症な曲もないし
ギャーウォーピコピコフワッフワ
で、サビどれ?ってなる
シャレ乙すぎていろんなものが
はみ出してしまった的な
(ワタシはこういう曲が一番苦手です)
曲もないです

自分たちで曲を選んで
自分たちで歌詞を書いて
自分たちのペースで録音して
自分たちで話し合って
自分たちで作っていった
どこをとっても
アルバム制作の過程として
フツーなことしかしていない
フツーな作品です



JYJは「アルバム名を『JUST US』としたのは、久しぶりに発売するアルバムであるだけにプレッシャーがあったり、かっこよく作らなければならないという強迫観念の代わりに、今の僕たちの姿を自然に表現したかったためだ。JYJだけにできる音楽であることも事実だが、JYJが非常に幸せに作業した音楽で、皆様にも我々が感じる幸せを共に感じて頂きたいと思った」と感想を語った。

出処:
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1999470



『JUST US』っていうアルバムは
王者の帰還ではない

音楽を愛する
3人の男たちが
フツーに音楽をつくって
そのことに彼らは幸せを感じていて
そんな幸せを
私たち聴き手にも感じてもらいたいっていう
作品なのだと

なるほど、
ワタシの「うんうん!」は
彼らのつくった
彼らの感じた
彼らが伝えたい幸せに
「うんうん!」って
ことだったのか

彼らの幸せに
強く共感し
自然と賛同し
たまらなく高揚したということだったのかと



思えば私たち
「気楽に」
「幸せに」いられた時間が少なかったですね



3人になってからは
足元ひっくり返されて
踏ん張って
こらえて
理不尽な事態に
怒りを通り越して
呆れるしかなかったことが
一度や二度でなく
みぞおちのあたりが
グルグルグルグルグルと
フル回転するような思いをしたことが
何度となくありました

虐げられてるのが当たり前
不憫なメに遭うのがデフォルト
キャンセル食らうのが平常運転
みたいな
・・・そりゃファンもおかしくもなるわって
思います
(思うだけですが)



そんな
どう考えてもフツーではないJYJが
フツーに作業を重ねて
フツーに制作して
そして
こんなにも
フツーなことばかりを重ねて
こんなにも良い作品をつくったってことに
ワタシは
共感し、賛同し、高揚し
「幸せ」を感じたのかもしれないです

フツーではなかったJYJが
フツーに音楽をつくって
フツーに幸せを感じている

そのことに
「うんうん!」
だったのかもしれないです



でもって、
ワタシが考えていた
「彼らの求めた幸せ」が
「彼らのいま感じている幸せ」と
近いものであったことに
「うんうん!」
だったのかもしれません



過去エントリ



この時、彼らが思い描いていた幸せに
ジャスタスをつくることで
近づくことができたなら

これまで
グルグルグルグルなった数々のことも
けっして無為ではなかったと
そう思うのです





あとはもう
これに尽きるのですが
3人の歌魂が
押したり引いたり
高まってゆく様子が
ジャスタスの隅々から発せられていることに
ワタシは全身で好感を持っています
ホント、
みっちりやれたんだろうな
楽しかったんだろうな
ワクワクして
ときめいたんだろうな

あくまでも好感であって
感動とか
啓蒙とか
憧憬とか
魂が震えるとか
涙が止まりませんとか
そういうものじゃなくて、好感

そこには
理由もないし
依存もないし
意地もなければ
義理も使命も自己顕示もありません



ただスキ

それだけ



ここまで
こんだけ
ダラダラダラダラと書き連ねてきて
お前は何を云ってるんだという話ですが
結局はスキだから
スキなだけで
スキって以外思いつかない



カワイイは正義
じゃなくて
ダイスキは正義



その正義だって
どういうものなのか
自分でもわかりませんが



ということで、
ワタシのジャスタス感想文はこれでおしまいです

ここまで長々と
お付き合いいただきまして
ありがとうございます^^





実は
ちょっと思うところがありまして
しばらくブログの更新を
止めることにしました



自分としては
ここにUPする文章は
けっこう本気で
本業以上に
書いているものばかりです

でもここへきて
ワタシはもっと
本業で頑張らないといけないんじゃないかと
思うようになりまして

もっとハマる言葉を探したい
もっと深い表現を使いたい
そのためには
もっと修行の必要があるんじゃないかと



ぶっちゃけますと
140文字を凌駕するような
文章を書きたいのです



ワタシも人の子ですし
人に読んでもらえる文章を書こうと
気を張って
ブログをUPしてきました

んでもね、
やっぱり力が足りないんです

TLで流れてくる
リツイや☆がいっぱいついてるツイートに
どうしても負けている
写真や動画に負ける現実が
なかなかどうしてツライんです
悔しくてパクス乞食もしてみました

以前鍵をかけた時
自分の筆力の至らなさを感じたことも
理由のひとつです

自分はまだまだ
書きたいことが
書けてないし
読ませることが
できていないんだと



本当は
3人の入隊までと思っていたのですが
ちょっと早めですみません

これまで
楽しく読んでいただいて
本当にありがとうございました^^^
閉めるつもりは
これっぽちもありませんので
これからも
過去エントリなど
フリーダムにお楽しみくださいませ

3人がお勤めから戻って来る頃には
もっと力のある文章が
書けるようになっていますように(言霊)




ゆゆゆさん、ひとまずお疲れ様でした!!!!!
ゆゆゆさんの紡ぐ文章があたしは好きです!!!!!
再開を楽しみにしてます♡
【2014/09/12 20:13】 URL | hideko #-[ 編集]
ゆゆちゃんが、JUST USにうんうん言うように、わたしもこのブログにうんうん言ってたよー!
JYJを待てるわたしたちだから、ゆゆちゃんのブログの再開も待てるさ~!
また読める日を楽しみに待ってるね!


ゆゆちゃんの長編ブログ最高~♥
いつもタダ読みゴミンネ(。-人-。)
【2014/09/12 22:07】 URL | あかね #73DAy5m2[ 編集]
ゆゆゆちゃん、感動しちゃって何回も読み返したよ〜!ペン歴も音楽の知識も浅い私はいつも ねさるめでは 色々教えてもらったり、それそれって共感したり、爆笑したり、キュンとしたり…
また、更新してくれる時を楽しみに待ってるね!過去エントリー読みながら〜*\(^o^)/*


【2014/09/12 22:36】 URL | なおこ #NL852uQM[ 編集]
ゆゆさんこんばんは。
はい、ツイでもお世話になっているにこです^ ^
アルバムレビューありがとうございました。
ゆゆさんの紡ぐ言葉は私の気持ちを代弁してくれたり、なるほど〜って感動したり、、ねさるめはJYJと共にある場所でした。
ありがとうございました。
次の更新の時にはどんなJYJorジェジュン活の内容になるか楽しみに待ってます^ ^
ps.日本ライブレポでチラッと復活なんてのもいかがでしょうか?ヽ(;▽;)ノ
【2014/09/12 23:33】 URL | niko #-[ 編集]
 何度かTwitterでコメしてました。いつもパワーのある、このブログが大好きです。
豊富な知識から書かれる感想文ですが、愛情が感じられ、ユーモアたっぷりでまた才能あふれる文章力に脱帽してました。そして一気にゆゆゆワールドにはいっています。


JYJの幸せの形が今回のアルバムだとしたら私も同じ幸せを感じてるんだなぁ。いろいろあったけど今彼らが幸せを形にしたものが、メロディにのってストレートに心に伝わるてくるなんて本当にJYJペンでよかった、、、と思います。

ゆゆゆさんのブログでいろんなことを発見できました。いままでありがとうございました。

更新をワクワクして待っていますよ~。
ゆゆゆさんが、今以上にパワーUPして戻ってくるまでに私もなにかがんばろう。。。!
【2014/09/13 00:30】 URL | mitsuekey #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/09/13 12:25】 | #[ 編集]
ゆゆゆさん、ひとまず、お疲れ様でした。
でも、待ってます!(→ずうずうしくてすみません)

ゆゆゆさんのアルバム感想の記事に、まさに
「うん、うん」と思いながら見ていたら、まさかの
お休み情報で。。。そちらの方に心奪われちゃって
おります。

以前からちょくちょくコメにお邪魔してましたが、
ゆゆゆさんが覚えていてくださっていたのを知り、
めちゃくちゃうれしかった。

私も以前は「沙耶」の名前でJJブログしていて
ですね、そこでJJ友と知りあったり、たくさんの
思い出を共有したのに、心がついていけなく
なって、お休みしてしまったんですね。

なので、少しばかりお気持ちはわかるつもりで
います。

sayaの場合ですが、「嫌い」でもないのに、
「好き」とも言えなくなった自分がいて、でも
それでもずっと心で「やっぱり好きだなあ」
と思える人なんですよね。でもブログを続けるには
パワーが足りなかったんです。

実は「JUST US」も購入してないですし。。。

でもゆゆゆさんの記事を見て、聞く勇気が出て
きました。

ゆゆゆさんとJJたちが帰ってくるまで、ゆゆゆさんの
過去エントリーでふわふわしながら、絶対待ってますね。

私のJJペン人生の中で、ゆゆゆさんに出会えたことは
私の一生の宝です。
【2014/09/13 12:39】 URL | saya #-[ 編集]
ゆゆゆさん
長い間、楽しませていただきありがとうございました。
ゆゆゆさんの文章が大好きなのしばらくお目にかかれないのはとても残念ですが、また、ねさるめでお会いできることを心よりお待ちしております。
【2014/09/13 22:30】 URL | ミューのママ #-[ 編集]
おはよ〜
ゆゆちゃんの
ペン力(ちから)とペン魂のこもった、ねさるめ読ませて貰ったよー

充電しながら
たまには放電もしてくれたら、嬉しいな。

王の帰還待ってるからねー
【2014/09/14 08:45】 URL | ひろまる #A1vz8dvw[ 編集]
ジューシーでこちゃんに。

いつもコメ一番乗り、ありがとうございます^^
再開する頃には
ジェジュンがもっとイイ男になってるきっとwww
【2014/09/14 08:52】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
あかねちゃんに。

あかねちゃん、最近忙しいのに
ちゃんと見ててくれてありがとう;;
ジェジュンがもっとカッコ良くなる頃には
また営業再開いたします
その時はまた、よろしく!

長い文章って
読むのも書くのも体力いるのよね()
体力強化も課題だわ~
【2014/09/14 08:56】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
なおこさんに。

なおこさんには
いつもお世話になっててホントもうありがとう^^^^^^

最近ファンになった方だと
ワタシみたいなブログ(5人がヘッダとか)は
ハァ?なる方の方が多いだろうに
それでもちゃんと
わかってくれて読んでもらえてるひとがいるってことは
本当にうれしかったんだよー!

ファンをやめるのではないので
これからもどうぞよろしくですv-349
【2014/09/14 08:59】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
にこさんに。

やはし、にこさんでした~
こちらでもありがとうございます!

思っていたことを書いてくれた
って云っていただけることが
本当に嬉しくてずっと更新していた気がします
みんな思ってることは
にこさんの思いにシンクロできてヨカッタです

次の更新は
たぶんワタシがもっとイイ文章を書けるようになったら
だと思っています
その頃にはきっと
3人はもっとカッコ良くなってるだろうから~なんて^^
【2014/09/14 09:04】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
mitsuekeyさんに。

ツイでも@くださって、ありがとうございます~
どなただろう?ドチドチ^^

ねさるめダイスキでいてくださって
重ねてありがとうございます^^
JYJが幸せを感じてつくった音楽で
私たちも幸せになれるって
こんなにも満たされた関係ってないですよね。。。
何かするたびに
めんどうなことが巻き起こるJYJ関係ですが
それもすべて作品の力で
治められてしまいます

こちらこそ、mitsuekeyさんの気づきの一助になれたこと
光栄に思います!

いつも頑張る彼らを応援していたら
自分もちゃんとせねばと思うようになりました^^
お互いにがんばりまっしょーーー!
【2014/09/14 09:16】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
鍵コメ「し」さんに。

こちらこそ、はじめまして^^
3人になってからファンになられた方にも
楽しく読んでいただいているのは
本当にうれしいです
ありがとうございます!

今回のジャスタスも
JYJファンではない
音楽ファンの自分自身が
良いアルバムだなと思ったから
その思った理由について書いてみました
批判される方も
そりゃあ絶対いるだろうとは思いますが
(クレームなんて気分次第でいくらでも出てくるものですから)
音楽作品の出来としては
誰にも文句云えないものになっていると思います

わあわあ、
そんな昔のエントリまで読んでいてくださって・・・
は、はずかしい。。。
ですが、イイこと云ってるな自分
(オイオイ)
昔も今もその考え方は変わっていません
「し」さんのおっしゃるように
私たち不幸なイメージを押し付けられるのは
もうこりごり
最近のファン同士の抗争は
自らすすんでその不幸なイメージを受け入れているように見えて
ホント、そんなことやってて
楽しいのかなぁ?と思うことばかりです

JYJにかぎらず
世の中を変えるのは
批判でもクレームでも
誰かにとっての真実でもなくて
1人ひとりのスキだと思っています
そのスキを
もっと屈強なものにするために
ワタシの文章は
もっと力をつけなければならないと思い
ここに至りました

「し」さんに
そんなふうに云ってもらえて
ワタシもJYJも幸せですね。。。
って図々しいのはさておき、
ファンをやめるつもりはこれっぽちもないので
これからも一緒に
3人を応援していきましょーーーv-353v-353v-353

【2014/09/14 09:56】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
sayaさんに。

やっぱりsayaさんは
沙耶さんだったのですねー!

長くファンを続けているといろいろありますね
沙耶さんみたいに
ジェジュンにも
ジェジュペンさんにも
一生懸命だった方には
しんどいこともあっただろうと思います

ワタシ自身は
もともと愛想の良い方でなく
行動力もなく
リア友も少なく
自分のやるべき仕事を130%に仕上げることに
喜びを感じるような人間だったので
ショジキ
こういうファンムーヴメントとは
正反対な座標で生きている人間です
そんな自分でも
楽しいなぁと思えるような
たくさんの出会いに恵まれたこともあり
そのおかげでここまでファンやってこられたんだなぁと
思っています

sayaさんも
いろいろ思いがあると思いますが
自分自身にプレッシャーを与えない程度に
スキって気持ちでいられることが
一番幸せなことなんじゃないかなぁと
勝手ながら思っておりますよ^^

ワタシも、
sayaさんの一生の宝の一部になれたことを
とてもとても幸せに思っています
ありがとう^^

その幸せのためにも
もっと力のある文章を書けるようにならなければ!
【2014/09/14 10:14】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
ミューのママさんに。

ミュママさん、おしさしぶりです~
いろいろ考えて参りましたが
退路を断って攻めに徹することに決めました!
(大げさな)

もっと面白いこと書けるようになって
戻ってきますから待っててくださいね^^
【2014/09/14 10:17】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
まるっちに。

思えばまるっちは
ここを始めるその前から
ワタシの大切な読者の方でした
ありがとうね

そうね、たまには放電しないと~
あ、日本ツアー始まる前に
ごはん行こうね
(業務連絡)

誰もがおっ!と思えるような文章を
気楽に幸せに書けるようになるまで
待っててください~
【2014/09/14 10:24】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/09/14 12:47】 | #[ 編集]
ゆゆゆさん、こんばんは(*^^*)
動画や写真のブログは多数ありますが、ゆゆゆさんのような文章力でのブログは本当に貴重だったんです。
自分が思っていることを、ゆゆゆさんの記事でいつも、そうそう、そうなのよーって頷きながら、そして感心しながら読ませてもらっていました。
同じジェジュンペンということで、本当にゆゆゆさんのブログが大好きでした。
いつかまた書いて下さることを信じて待ってます(^人^)
【2014/09/14 22:11】 URL | キムチママ #-[ 編集]
最近このアルバム聴き込んでて(遅)ふと『ねさるめ!だ!!』と思って久しぶりに遊びに来てみたら…( ☉д⊙)え!


思えばYU2の頃から6年!(調べたw)よくこれだけ生き生きした言葉たちを紡いでこられました!
(*´ω`*)
過去エントリ少し読んで、甘酸っぱい気持ちになってしまったよ
いろいろありすぎた( p_q)

そっか、お休みか…
残念だけど、本当にお疲れ様でしたー!
また会いたいよ〜(^ー^)ノ


【2014/09/14 23:19】 URL | りか #9q2FTWbs[ 編集]
こんばんは、ゆゆゆさん。

JYJ JUST US視聴感想読ませ頂きました。
実はわたし、今回のアルバムは2〜3回しか聞いていません。
2011年 IN HEAVENを出した頃のJYJに対する気持ちと
今のJYJに対する気持ちに隔たりがあり過ぎて。。。
そこへ、「気楽に作った」「このアルバムはメンバーへの
プレゼント」って聞いてますます遠のいてしまいました。

そんな中、ゆゆゆさんの視聴感想を読んで、聞きたい気持ちがフツフツと
湧いてきて、今は毎日通勤の車の中で聞いています。
今思えば、彼らを取り巻く出来事ばかりに目が行って、彼らの音楽
を素直に聞くことが出来なかったのでしょう。え
ゆゆゆさんの言う、「彼らの伝えたい幸せに うんうん」という
ところ迄には、もう少し掛かるかもしれませんが、「おっ!」
「あっ!」と聞く度に感じてきています。
あのまま諦めずに良かったと、そんな風に思える日が来ると良いなと
今は思えます。
それもこれも、ゆゆゆさんのこの感想のおかげです。
ありがとうございます。
そして、ブログの更新をお休みされるんですね。
寂しいですね。随分前からこっそり(笑)読ませて頂いていて、
ホントYU2の頃からですかね、一緒に過ごした(勝手に思ってます)
幸せな時間たち。改めて、ありがとうございます。
いつかまた、この空間でお会い出来るのを、楽しみに待っています。
待つのは得意なJYJペンです。(笑)

PS 自分の事、ツラツラと書いてしまって不愉快に思われたら
申し訳ありません。
【2014/09/16 23:48】 URL | emiko #hNi.hGtQ[ 編集]
ゆゆゆさん、初めまして、といいますか、フォローさせていただくときにご挨拶をしただけかもしれませんが、ひそかに、しかしとっても楽しみに訪問させていただいておりました。
ゆゆゆさんの言葉、大好きです。誰もしない表現で、不思議なリズムがあって、でもなんだかとっても身近に感じられて、すごく共感させていただいて。ゆゆゆさんの文章を読んで、改めて自分の気持ちも、そう、こんな風に感じていたのだと確認することができたりしました。何より、ジェジュンへの愛が満ち溢れていて…。ぜひまた、ゆゆゆさんが語りたい、言葉にしたい!と思われる日が巡りきますよう、心待ちしております。ありがとうございました。
【2014/09/17 19:04】 URL | な~ご #-[ 編集]
鍵コメ「mm」さんに。

いつもありがとうございます^^
思えば水谷さん、いやmmさんには
どんなバカをやっても
あたたかく拾っていただいて。。。

って、それはさておき
スリボは確かにワタシもダレました←
それでも
やっぱりバレンタインは名曲ですわ~
個人的には
ステージではうんとスカした演出で
魅せてほしいなぁ、なんて

皆さんにそう云っていただけて
ワタシはJYJよりも幸せ者かもしれんです(涙)
いつかまた
確実にまた更新するので
その時はまた鍵コメくださいませ!
【2014/09/17 19:50】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
キムチママさんに。

キムチママさんとは
本当に長いお付き合いでございましたね^^
こんな文字ばっかのブログを
頷きながら楽しんでくださって
ありがとうございました!

このねさるめを通して
うんうん!って云ってくださる方がいたということは
ワタシにとっては奇跡みたいなもので。。。
この奇跡のために
いや、ジェジュンのためにも
絶対にまた更新しますので
それまで長くなりそうですが
待っていてくださいねv-349
【2014/09/17 19:55】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
りかちゃんに。

おも、キングオブリターンならぬ
リカオブリターン!!!
なのに
アテクシの方が引っ込んでしまってスンマソン

長いようで
あっちゅう間だった6年だったけど
次に更新する時は
もっとフツーに楽しいこと書きたいです^^

噂の日本ツアーで会えたらいいなぁ
【2014/09/17 20:01】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
emikoさんに。

こんばんは、
コメント残してくださって
ありがとうございます

emikoさんみたいな気持ちのファン
実はけっこう多いと思いますよ
活動について
環境について
emikoさんが云う
「彼らを取り巻く出来事」にモヤモヤしてしまって
ストレートに応援できないっていう。。
どうしてここまで
複雑になってしまったのか
ワタシ自身、
いまよりも
インヘやゼアルームの頃の方が
楽しかったんじゃないかと思う時があります

それでもやっぱり
JYJの音源を聴いたらグッとくるし
彼らの声を聴いたら泣きたくなる

いろいろめんどうな思いもさせられるけど
ワタシにとって
彼らが特別な存在であることは
まちがいなくて
特別な存在であるうちは
ひっそり応援していきたいなって思っています

ねさるめに来てくださる方は
マイペースに応援している方が多いのですが
時々、
昔は応援していましたが・・・とか
2人のファンですが・・・とか
じゃあなぜ読みに来る?!って方がいらっしゃって
そういう方のほうがむしろ
彼らとご自身の関係性について
誠実に考えていらっしゃる方が多いような気がします
不思議ですね
でもって
そういう方のお話は
ワタシ自身、考えさせられることが多いです

おっと、的を射てないコメ返ですみません!
次に更新するときは
自信をもってUPできるようなものを書きますので
それまでしばらくお待ちになってくださいまし^^
いままでありがとうございました!
【2014/09/17 20:25】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
な~ごさんに。

フォロー&コメント、ありがとうございます!
ツイッタも
生息してるのかしてないのか状態ですみません;;

ねさるめとシンクロして
楽しんでいただいて、本当にありがとうございます
皆さんが思っていることを
ブレない言葉で書くことが
このねさるめの存在意義だと思って続けていたので
な~ごさんにそう云っていただけて
それでもう十二分にやりきった気がしている次第です

もちろん絶対
何が何でも再開するつもりですので
その時はまた、コメントしてくださいませ!!!
【2014/09/17 20:42】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
ゆゆゆさん、こんばんは。
オレンジピールぺんのkomaです(^O^)

お久しぶりすぎてジブンのHNが思い出せましぇん。
komaなのかコマなのかこまきなのか・・・(^_^;)
癒されサンとこでもお世話になっていましたが
わかるかなー。

いつも読み逃げでごめりんこ。

ねさるめは、「読む」事を純粋に楽しめる場所でした。

なんかうまく言葉にできないモヤっと感を、
「そうそう、そういうことなんよねぇ」と
ちゃんと言葉に変えてくれる。
そういう場所でもありました。
ありがとね。

3人がお勤めから戻ってきたとき、
ゆゆゆさんから、どんな言葉が湧き出てくるのか、
今から楽しみにしてま~す\(^o^)/
(って、まだ1人も行ってもないけどねぇ笑)
【2014/09/23 21:38】 URL | koma #-[ 編集]
komaさんに。

こまき姉さん、おしさしぶりです!
komaさんは
ワタシが仕事用名刺をお渡しした
数少ないヲタ友でいらっしゃいます。。。
あんプリン懐かしいです~

でもって
コメントありがとうございます^^
そうですよね
みんな思ってることなんだけど
それを言葉にするのってむつかしい
ワタシにとっても
とてもむつかしい
なので、少し時間をおいてみようかなと
休止宣言いたしました

komaさんにお会いしてから早7年。。。
それを思えば
彼らのお勤めなんてあっという間です!
って、まだ1人も行ってないけどwww
【2014/09/26 15:52】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/10/15 13:56】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/11/13 22:50】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2015/01/13 00:48】 | #[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ねさるめ サウンドトレック YU*1, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。