admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 Kim Jae Joong 1st Album Asia Tour Concert IN OSAKA


行ってきましたよ。。。
ええ、チケット当たらなかったけどね/(^o^)\



もうなんでこんなにワタシ当たらないんだろう。。。
って、途方に暮れるのもショジキ飽きた
現世でムリなら
来世では当ててくださいねメンバーシップ様。。。





と、お約束のグチはここまでで
今回は浜スタとおなじセトリということもあるので
サラッと流していこうかと思います

ちなみに座席ですが
17日はスタンドD6列
18日はアリーナ18列上手寄り
スタンドは
ほぼ正面だったので
映像やライティングといった
装置の演出をたっぷり楽しめる席でしたし
アリーナは
花道あったらなぁ~って悔やむような位置w
肉眼でも楽しめるし
ガン見鏡で覗いても
グッドコンディションという席でした

特にドキドキなったのはライティング
整然と並んだ光の帯が
突き刺すように
ステージから客席を照らす躍動的な様は
LIVE全体の印象を引き締めてくれました
プサンでも思ったけど
ジェジュンのライティング構成は
アーティストではなく
客席主体で考えられているように思います

と、そんなカンジで
引きでも
接近戦でも
どちらでも楽しみたいという欲張り根性を
しっかり満たしていただきました
ありがとう!
チケット当ててくれた友達と友達のママン\(^o^)/

やっぱ二日間あったら
二日とも行くべきかも―――





今回は小ネタ一切拾ってないですので
ツッコミエントリを
待っていた方には(´Д`;)ヾ ドウモスミマセン


事前の記者会見で
ジェジュン本人が云うてたように
浜スタの内容とは
ちょいちょい変えたステージ内容で
個人的には・・・

ストリングス隊がなくなったこと
ピアノJJがいなかったことが
惜しまれましたが
新キーボードさんに
がんがんアピりながら着替えたり
(わろてはりましたね)

クレッチの
なんよぎいっそ~♪のとこで
右手で自分の胸をトントンしたり
(ジェジュン十八番のハグプレイ)

衣装だけ見たら
浪人生とロック姉ちゃんからの
ギンギラギンにさりげなくジャケットのコラボ
(サニデイはもうコミちゃんの歌w)

粉雪の浜スタより増した低音感からの
階段de休憩&バンド見守り
(何を仕掛けるかと期待させてただ監視www)

ウルトラソウルの乱発
(3回連続二日連続でハイッ!することになるとは)

「新しい衣装ですウフッ」ってご満悦だった
ハンドパワーシャツが気になりすぎて
バストアップしか見ないようにしてたら
アラ不思議、星の王子様に見えてきた~
(んでもきっとどこぞのハイブランドでしょう)

リドゥムを歌う前の
ずるずるマイクスタンド引きずりながら
がっつりキメ顔~~~
(浜スタでも見たけどジワジワくるwww)



なーんて
いつものテンションで
ホクホクしながら見ていたのですが



17日の最後のMC



「大阪は派手ッスね!なんつうか、ふいんきが派手」



「東京はとうきょう、大阪はオゥゥゥサッカァァァ」



「皆もメールとかする時は、(指で~マークをいくつも書きながら)お~~~さかってハハハハハh」



なんて、飛ばし気味トークだったのに



「来年、軍隊に行かなくちゃならなくなって―――」



。。。。。
やっぱりこの話は避けて通れないのか。。。

それでもね
ジェジュン、飛ばし気味に云うんです



「行かなきゃならないことだからね!」



「ジェジュンノボージュはどんなかなぁ~~~ハハハハハh」



「みんな4年ちょっと、待っててくれたからね!」



「やりたいことやれない間はそれをためておいて爆発させる!!!」



「1年とちょっとだもん!怖くない!」




もうもうもうもうもう、、、、、
ムリムリムリムリムリ。。。。。




ジェジューーーーン!
ジェジューーーーン!
ジェジューーーーン!
ジェジューーーーン!
ジェジューーーーン!
って、みんな必死で名前を呼んだら



「ジワッ(;_;)」



(((((((((TДT))))))))))
(((((((((TДT))))))))))
(((((((((TДT))))))))))
(((((((((TДT))))))))))
(((((((((TДT))))))))))



たしかに
ジェジュンは怖くないと思ってると思う

軍隊のシゴキとか
訓練とか
イジメとか
ボージュとか
そういう韓国の男性たちが
泣いて逃げ出したくなるようなものは
ジェジュンはすこしも怖くないと思う

そういうものよりも
もっともっと怖いのは

ジェジュンにとって
言葉にするのもためらうくらい、怖いのは―――





日本で最初のイベントは
300人しかいなかったって
ジェジュン云ってたけど
そのイベントに行ってた友達は
今はもうJYJもジェジュンも応援していない

グループの時から
大阪は盛り上がり方が違うって
ジェジュン云ってたけど
同じ会場で5人のとうほうしんきを見た時は
メンバーが何か云うたび地響きがして
一緒に歌う曲は
沸騰するみたいに大声上げて
みんな死に物狂いでLIVEに参加していた

4~5年前まで
一緒に応援していた友達は
今はもう別のグループを応援していたり
そんなこと何もしてなかったように
普通の生活に戻っていたり
2~3年前まで
一緒に応援していた友達も
いつの間にか彼らの話をしなくなっていたりする



うん、怖いね。。。



その頃とは
彼らを取り巻く環境や状況も
K-popってものの認知度も
アイドル文化に対する容認度も
すべてが違うから
比べようもないし
仕方ないことなんだけど

怖いね。。。



一番怖いのはそれでもまだどっぷり浸かってるワタシ自身なのかもしれないwww





最後の曲は、
これまでずっとお客さんと目が合ったことがなくて
それは
言葉でないものでたくさん伝えたいから
音でいろんなことを感じながら
デビューしてからの8年間を思い出すような
時間になってほしいと云ってました



「いろんな思い出を思い出してください」



ってジェジュンちゃんが云うから
たくさん思い出させていただいたわ、ええ





初めて生ジェジュンを見たアップルストア
その距離わずか数メートル
ホントに頭がデカくて
そこに衝撃を受けたっけw
初めてジェジュンと会話したCCレモン
単なるMC中のコール&レスポンスだったけど
自分の言葉が
ジェジュンに直接伝わったことに震えた
初めてジェジュンに心配してもらった新木場アゲハ
タッチする前に
ワタシが転んだだけなんですけど。。。
「ダイジョーブですか?ダイジョーブですか?」って
アタフタ声かけてくれたけど
ごめん、ジェジュン
あれジェジュンに印象づけたくて
わざと転んだのwwwww

エムオン収録、TFM観覧、
めるぱるくホールとかも行って
コラボジーンズ買ったっけwww
エドウィン倒産しちゃったけどwww
あの頃は
週イチで生ジェジュンだったんだよー
遠征ナシで都内でだよー
しかも無料タダでだよー
信じられないーーー

CDはいつだって
初回盤・通常盤・ビギ盤の3点セットでお買い上げ
それがデフォルトで
何十枚何百枚って買ってる人だって
珍しくなかった
それなのに
なかなかオリコンウィークリー1位になれず
平成7に敗れ、
その後のシングルもなかなか枚数が伸びず
もう二度と1位なんて狙えないんじゃないかと
誰もが思い始めた頃合に
なぜか
アルバムリード曲&韓国曲のパープルラインで
めでたく1位達成www
それに続いてリリースされた
アルバムのイベントは大雪の屋外www
朝9時から15時くらいまで
雨と雪の中、立ちっぱだったよね
(まさかこの試練が上書きされることになるとは@ソウルコン)
ズームインのカメラに映りそうになって
最前列の人の背中に隠れながら
鼻水ジェジュンの歌声を聴いていましたっけ

ジェジュンのジェジュンらしさが
明らかになり始めたのは
アルバムTくらいからじゃなかったかな
初めての自作曲
「キスしたままさよなら」って
何そのタイトルwwwwww
昭和の少女マンガwwwwww
って大笑いしてたけど
音源聴いて大泣きした。。。
あの衝撃と心のUP&DOWNは
たぶん死ぬまで忘れない
そんなワタシのマウムをボッコボコにしてくれた傑作曲を
ヤフーのネット中継で
「くつしたままさよなら」って
ケラケラ笑い飛ばしてたのもジェジュン。。。

その年のTコンツアーの最後に云った
「音楽をやってる人はその音楽を聴いてくれる人がいないと
 生きていけない」って言葉
ジェジュンってもしかしたら
ワタシが思ってるよりも
ずっとずっとすごいひとなんじゃないかと思うようになったのは
この頃でしたっけ

ワタシが思ってるよりも
音楽的なポテンシャルも
人間的なポテンシャルも
ずっとずっと高いところにあるひとなんじゃないかということに
気づいたのが、この頃





って、際限なさすぎるのでやめますね(ニッコリ)





こうやって思い出してみると
今も今で
不遇なメに遭うことが多いのですが
昔も昔で
そういうことが多かったよなぁ

韓流ではない、と云ってるのに
世間一般では
4様冬ソナと十把一絡げ
アイドルではない、と云ってるのに
Jのつく事務所は完全攻撃態勢
Mのつく音楽番組では
辛酸を舐めさせれ

自らに課した縛りによって
しなくてもいい苦労をしたり
誤解を受けたり

規模こそ違えど
常にメジャー勢からの圧力を受けてきて
ジェジュンたちはここまで来ているんです
それでもここまで来ることができたんです



それもすべてファンのおかげ



どんどん、どんどん増えてゆくファンの力



・・・も、当然あると思いますが
こんなにファンが増えて
待遇が改善されたのは
日本の芸能界の駆け引きのおかげでもあるんだよね

あんま明言すると
このブログごと消されてしまうので
多くは語りたくないのですが

ここからって時に
まさかの分裂騒動(ワイドショー的表現)だもん
そりゃ○○も激おこぷんぷん丸だよね。。。

南青山やサドマゾの圧力も
芸能界って世界では有りがちなことかなって思うんです
だって
彼らがここまで売れるために
南青山やサドマゾは
時間と人材とお金をつかってきたからな。。
それは、
一般人からしたら想像つかないくらい
膨大なものなんですよ

それに加えて
彼らには第三者的存在もいますからね。。
公式代理店全般とか
ボランティアしてキレイになるとか
会員制リゾートとか
鉄板焼き居酒屋とか。。
個人的には
南青山や他日本事務所・代理店の圧力よりも
厄介だと思います。。

「裁判、終わったのにねー(*´・ω・)(・ω・`*)ネー」
って、
Fヨコでもジェジュン云ってたけど
裁判は終わっても
彼らを取り巻く諸問題は終わらないのか。。

そういう諸事情が
時間が経って
少しずつ変わっていってくれることを
願うしかないのかなと、最近思います



“最後に勝つのは
 強い奴でもズルい奴でも
 賢い奴でもない

 最後に勝つのは、待てる奴だ”



志麻子先生ってば名言ヽ(;▽;)ノ



それにあえてJJペンとして付け加えるなら



最後に勝つのは、笑っていられる奴だ



「いま皆さんと笑ってるから、それでいい」



そう云って笑うジェジュンの顔は
めいっぱい幸せーーーっ!
ではないけど
絶望してるでも
悔やんでいるでも
荒んでいるでもない
いまを生きているひとらしいというか、人間らしい顔でした

あー、ジェジュンもこんな
普通な顔をするんだなぁって思いました
グラビアやMVで見るジェジュンとは全然違う
家族とか、友達とか、彼氏とか、同僚とか、
そういう自分の生活の中に当たり前にいるひとみたいな
普通のひとの、普通な顔

如来ロッカー(浜スタ感想参照)も
普通な顔して
喋って
語って
つまんないジョーク飛ばして
気持ちが抑えられなくなって
それを隠しきれなくて
でも喋って
そして笑うんだなぁって

ラスト20分のMCで見たジェジュンは
スターとか
アイドルとか
ネ申とか
ロッカーでもない
普通の一人の青年の顔をしていました



これまでも親しかったひとと
お互い正直に
時間をかけて
深いところまで話ができて
より親しくなれたような、
そんな満たされ感を
今回のジェジュンのMCで感じました



「言葉ではなく、音で感じてほしい」
と云ったジェジュンの言葉で
こんなにたくさんの気持ちが溢れてくるなんて
不思議ですね





18日は、ジェジュンの日本語が
若干崩れた場面があって



アンコールのペンライトイベントを見て



「皆は僕たちの票を見てるけど
 こちらからは、皆の表を見ているようですね」




票?(選挙?)
表?(エクセル?)



なんて聞いてたら、SHOWだった\(^o^)/



「リハとかしてなくて、しじぇんに~~~」



ザワザワザワザワザワザワザワザワザワ



すると
己の発音がまずかったのがわかったジェジュンちゃん



「し・ぜん・に!!!」



「こんくらいは理解してくれよ!!!←呆れキレ気味に」




あと、



「来年は平成に入らなくちゃならないし」



平成?(来年は26年!)



あ、兵隊かwww
おかげでここキャーTTTなるはずのとこなのに
客席微妙リアクション(惜)



とまぁ、こんな調子で
ジェジュンちゃんは今日も変わらず
絶好調だったのですが
来年は活動できる時間が少ないこと
日本にはあと一回くらいしか来られなそう
みたいなことを云ってました
もしかしたら
JYJ2集や
それのアジアツアーよりも前に
入隊してしまうのかもしれないなと思いました
シナのミヌみたいに
決まったスケジュールをしっかり終えて入隊する人もいるけど
スジュのヒチョルみたいに
カムバ寸前で行く人もいるからね





あと、どんな流れだったか
覚えていないのですが



「笑っていても涙が出てくるんですよね」



って、言葉が
なぜだかとっても心に残りました

それが嬉し涙なのか
かなしい笑顔なのか
ジェジュンにとっては、どちらなんだろう?
って思いました





「皆が云いたいこと、ありますよね
 でも、それを聞いていたら
 一年くらいかかりますね」



って話になった時、
ワタシは2010年の東京ドームのMCを思い出しました

あの時もジェジュンは
「皆も云いたいこと、あるよね?」
って私たちに問いかけてきて
ワタシはその時
「あるーーー!あるよーーーーー!!」って
叫んだんです
そしたらワタシのそばにいた全然知らない人が
「ひっどーい」って云ったんですよ
「ひっどーい」って。。
ワタシの云い方がキレ気味だったからか
そんな責めるようなこと云わなくてもって
そういう気持ちで云われたんだと思うんですけどね、ええ
ワタシもワタシで
ハァ?カッチーン!なったら
その瞬間、ジェジュンが云ったんです



「わかってるから」



ジェジュンは、その頃からずっと
私たちの云いたいこと
全部わかっていてくれてるんです



その答えが
2010年はダブリューだったんだろうけど。。。
ホント、あの曲大嫌い。。。
5回くらいしか聴いてないけどキライ。。。
まだ5人になることを願っていた当時からキライだった。。。
あのまんま
南青山の好いようにされてたら
とっくの昔にファン辞めてたなハハハh



2013年のジェジュンは
もっと丁寧に
何回も
心から
自分の言葉と音楽で
その答えを伝えてくれました



「音楽を聴いていると
 本当にそばにいるような気がする時がある」



「いい言葉ですね、いつもそばにいるよ」



「オレはスターだ!ってなったら、
 (ステージを指して)ここの線で僕らは終わり」



「皆さんとまた、あたたかいところで
 お挨拶できたらいいですね」




あたたかいところってのが重要かもw
ハイ、今日もお挨拶いただきました\(^o^)/
「お持ちしている」とかも云ってましたね\(^o^)/





で、最後の曲
パラダイスを歌ってくれたのですが

これまでは
ステージ中央で
がっくりうなだれて歌っていたジェジュン

浜スタでは気にならなかったけど
台湾や南京のファンカムで見た
力石ばりの燃え尽きて真っ白感が気になっていたのですが



大阪ではガラリと変わって
ジェジュンは仰向けになり
空を仰ぐようにパラダイスを歌っていました



パラダイスをみつめながら、パラダイスを歌う。。。



なんて17日は思っていたのですが
18日にふと気が付いたことがありまして



目を合わせないで歌うのは
音で感じてほしいから
ってジェジュンは云ってたけど
客席を見ないで
目を合わせないで歌うのには
他に意味があるんじゃないかなと
思ったんです



18日のウルトラソウルを歌い終わって



「自分の曲でもこんなふうに盛り上がれたらいいですね」



そうだよね、
バタフライやキスビーや
モデムビートでも
こんなふうに盛り上がれたら最高だね。。。



日本活動について



「こうしてステージで会うのではなく
 もっと違う活動ができたら」




そうか、、
ジェジュンはやっぱり
CDリリースしたり
TVに出たりしたいんだね。。



そのどちらの時も
ジェジュンは
ふっと目線を落として
私たちの方を見ないでそっと云ったんです



ジェジュン、
本当の本当に云いたいことは
目を見て話せないんだね





ワタシはいままで
いろんなジェジュンを見てきて
いろんなジェジュンがスキだったのですが

たとえば



自分の云いたいことは
しっちゃかめっちゃかになっても云ってのけるジェジュンとか
(乙女でも強気)

大好きなジュンスやユチョンに300%アピールして
サラリとかわされてもホクホクしてるジェジュンとか
(ママキャラ炸裂)

クッソつまんないギャグを
もったいつけて堂々ヒロするジェジュンとか
(下ネタ同)

狙いすぎ策略すぎ考え込みすぎて
よくわかんないことになってるジェジュンとか
(本人はご満悦)

実はツライことなのに
強がって達観したような口をきくジェジュンとか
(セツナイ。。。)

自分がどんなにダメージを受けても
ファンのためなら出来得る限りの努力をするジェジュンとか
(これに尽きる!)



そういうジェジュンが
ワタシはスキなのですが



本当の本当に云いたいことは
目を見て言えないジェジュンも
ワタシは大好きです





。。。。。





なーんて、
美しく〆ようとしたところにガイシホーーーーーーーール!!!!!





えっとえっと。。。。。





ソウル行こうと思ってたんですけど。。。。。





悩悩悩悩悩悩悩悩悩悩悩悩悩悩
テーマ:JYJ - ジャンル:音楽




このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/12/30 11:34】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/12/30 22:04】 | #[ 編集]
鍵コメ「ク」さんに。


おひさしぶりです^^
返信遅くなってすみません
なんかFC2の管理画面の
様式が変わったのかなんなのか
つながりにくくなってしまって、、、

えーっと、えーっと、えーーーっと。。。
とりあえず
別場所でお返事しますね(ヲイ
【2014/01/14 16:47】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
miidomさんに。


お返事遅くなってすみませんTTT
最近自分のPCが調子悪いのか
FC2が重いのか
うまくつながらなくて。。。

ツイッターではいつもお世話になっております
そうですね、
やっぱりどうしてもイベント的なものは
都内が多かったですね
とはいえ、
抽選のものはなかなか参加できなかったなぁ~w
ワタシ自身は
5人の頃にとても楽しい思いをさせてもらったので
振り返ることは
それほどツラくないのです
ジェジュンもそうであってほしいなと
ワタシも思います

時々何が言いたいのかわからなくなるのは
相変わらずですよね
時々思いもよらないような真を突いたことを云うのも
相変わらずです
そのギャップもまたジェジュンらしいというか
そこにワタシは惹かれています^^

ワタシもソウルは行かなくて
名古屋に行きます
ま、それもいろいろ葛藤があっての決断なのですが、、、
兵役前の最後のジェジュンは
日本語で話しかけてくれるジェジュンを選びました

・・・なーんて、
春や夏にもケロッとした顔で
会いに来てくれたらいいんですけど~~~
【2014/01/14 16:56】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ねさるめ サウンドトレック YU*1, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。