admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとつ下のエスエムタウン報告について
補足が必要かなと思って
このエントリを上げます。。



まず、必要とされるであろう点は3つ

1:なぜ一連のホミンカムバにテンションがアガらなかったのか

2:なぜエスエムタウンのSTLでアガったのか

3:なぜホミンのステージにアガっておきながらJYJを応援するというのか



自分でも読み直して
これじゃあ
ホミンペンからもJYJペンからも
「ハァ?」って思われちゃうよね。。。
って凹みましたから

なので
自分の気持ちを整理するためにも
以下、ダラダラと書きまとめてみたいと思います



↓にコメントくださった皆さん
お返事はまた改めていたしますので
少々お待ちください
鍵コメばっかで
ワタシもそぅとぅビビりましたが(笑)
すべて好意的なご意見・お言葉ばかりでした

本当にありがとうございます!!!




1:なぜ一連のホミンカムバにテンションがアガらなかったのか

最初にアテナOSTを聴いた時、
ホミンのヴォーカルがあまりにも秀逸だったのに驚きました
ユノがこんな声を出せるなんて!
チャンミンがこんな表現できるなんて!って

で、ウェーの日本語ティーザー聴いて
ユノがサビ歌ってて驚愕して(笑)
これはすごいことになってるじゃないか!!!
と思って
アルバム全曲を聴いてみたんです
ちゃんと収録順に
ゆーつーぶで



で、最初に思ったのは
「これは誰のアルバムだろう?」



このラインナップからは
ユノとチャンミンが歌わなければならない必然性を
感じることができなかったんです





ウェーやマキシマムは
スジュでも歌えるだろう
SHEは
シャイニでも歌えるだろう

じゃあ、この2人でなければ伝えることができない音楽って
何だろう?

それが何なのか
このアルバムからは伝わってこなかった





ユノ作曲のナンバーについては
個人的にNGでして・・・
ユノはこういう
オフビートでモノトーンなメロディが
好きみたいですが
(例:クレイジライフ)
ヴォーカリスト・ユノの良さは
そういう曲で出せるものではないと思っています

以前、トン曲ではさんざんお世話になってる
ケンジー姉さんが
トン曲制作の裏話をしていた時に、
「少年の健気さ、ひたむきさを出したい時は
ユノを使います」
と云っていたのですが
これに関して、ワタシは300%同意です
ユノは、あの決して器用ではない歌唱スタイルを
そのまま活かした方がずっとエモーショナルで
伝わってくるのです

ユノのヴォーカルを生かすのは
ビートではなくメロディなんです

でも、ユノのダンスはビートで生きるんだよね~
そこがむつかしいところ




チャンミンはその逆というか
音数の多いアレンジにも負けないヴォーカルなので
ビートの強い
王道ロックや
個性的なダンスが良いと思います

チャミの魅力は
思い切りシャウトした時に見え隠れする
せつなさだったり胸キュンさなのです
だから
メロディ重視であるスタンダードなR&Bや
正統派バラードだと
その魅力がダダ漏れになってしまって
どうにも単調になってしまう
(例外:ミロコンで歌った童謡)

なので
結論として
ユノとチャンミンの2人には
今のK-POPの主流である
ミクスチャー系ダンス・ナンバーみたいな曲が
合っていると思うんですが・・・
←ちょっと乱暴?強引??



そういう
2人の個性を活かした楽曲づくりをしてほしかったなと
メゾンdeエスエムのレディメイドな曲から
一歩踏み出してほしかったと





さらに云えば
ウェ&マキシ&アテナ3曲以外のアレンジが
どうにも物足りなく思えたのも理由かも。。

アレンジのバリエーションが少々ありきたりで、
全体的にツメが甘い
ゴリラ社長の音に慣れてる人にしてみたら
もう一ひねりも二ひねりも欲しいとこ

制作陣の中でも
いざこざがあるのかな?と勘繰りたくなるくらいでした
(優秀なメンツをシャイニやソシに持ってかれた?)





ま、以上は完全に
ワタシ個人の好みの問題なのですが・・・





後にウェの歌詞の内容を知って
さらにテンションが下がってしまって

この『Keep Your Head Down』という作品を象徴するのが
ウェなのだとしたら
そんな“負”のエネルギーで構成されたアルバムが
ユノとチャンミンの作品だなんて思いたくない

最終的には
そんなことを思ってしまいました







2:なぜエスエムタウンのSTLでアガったのか

こればっかりはホント、
JYJペンの方の気持ちを思ったら
ありえないことだと思うのですが・・・

同行者が
武道館からドームまで
ずーーーっと一緒にトンコンを観てきた
チャミヲタチングだったからかもしれないけど





なぜよりよって
トンコンで一番盛り上がるアゲ曲を
2人で歌ったのか?!

モニョる点は、そこですよね

私たちトンペンにとっては
最も思い出深い曲のひとつなのに

最も5人を思い起こさせる曲のひとつなのに

最も5人でなければ歌ってはならない曲のひとつなのに



でもですね
それはユノやチャンミンにとっても
まったくそうなんだと思うんです



ユノやチャンミンにとっても
STLは
最も思い出深く
最も5人を思い起こさせる
最も5人でなければならない曲なんです

イルコンでもハングクコンでも歌った唯一のナンバーだし
(訳歌詞・アカピラ除)
※あ、スッカイがあった。。。



であるにも関わらず、なぜ2人はSTLを歌ったのか



それは
トンペンにとっても
ユノやチャンミンにとっても
意味深い、大切な曲だからなんだと思うんです



ま、今の2人の持ち歌にはアオリ曲ないし
んでもスジュやシャイニがジャンプ!させたから
この2人だってさせないワケにはいかないだろうし
何より事務所がやれー!(命令)ってゆったのかもしれないけど

そういう裏事情を抜きにしても
日本で、日本語のとうほうしんきの曲を歌ってくれたことは
とっても喜ばしいことだし
素直にうれしいことだと思う



そういう意味深い、大切な曲を
あえて2人で歌ったユノとチャンミン



そういう曲を歌うことで
東方神起である自分自身を奮い立たせていたのかもしれない



ユノとチャンミンは
これまで自分たちのことを待っていてくれたトンペンのために
そして
これからも東方神起として頑張ってゆこうと決めた自分たちのために
STLを歌ったんだと



ワタシはトンペンとして
そんな2人の勇気というか気概というか決意に
何のためらいもなくココロが震えました



最も思い出深く
最も5人を思い起こさせる
最も5人でなければならない曲を歌うことを決めたユノやチャンミンの気持ちを考えたら
「裏切りだ」
「反則だ」
「がっかりした」

なんてこと
ワタシは絶対に思えない



改めて
2人で東方神起の看板を支えていくって
こういうことなんだと思いました
こういう
ファンの戸惑いや拒絶や落胆を受け止めてゆくことも含めて
新生・東方神起なんだと



感謝祭ドームで
東方神起の曲を歌わなかった3人の気持ちと
今回のステージで
STLを歌った2人の気持ち

全くもって、相反するものではありますが
根っこにある思いや葛藤や苦しみは
おんなじなんじゃないかと思います



東方神起ではなくなった3人と
東方神起であり続ける2人



そのどちらの思いも葛藤も苦しみも
恥ずべきところは微塵もない、貴いものだと思いました







3:なぜホミンのステージにアガっておきながらJYJを応援するというのか

これはもう単純明快です



今回のステージで見たユノとチャンミンが
とっても素晴らしかったから

表現者として
2人の選んだ道が
ワタシにもはっきり見えたから

その道が
真剣で、揺るぎない、魂のこもった道だと思ったから



だから安心して
その道をゆくユノとチャンミンを見送ることができる



これでワタシは
ジェジュンとユチョンとジュンスが選んだ道を
一緒に行くことができると思ったのです





もう本っっっ当に、キモチの問題です(´∀`)





と、これはちょいと話がズレるのですが――



ワタシは
好きなひとって
変わるもんじゃなくて「増える」もんだと思ってて



だからワタシは
東方神起も
JYJも2人の東方神起も好きなのですが
(ややこしい)



たくさんの好きなひとの中から
その時、一番大切にしたいと思うひとをみつけることが
自分の人生を、豊かに、色鮮やかに、興味深くいものにしてくれると思うから





なのでワタシは
今はJYJの3人の音楽を愛していこうと思ったんです





もう本っっっ当に、キモチの問題です(´∀`)





どっちを選ぶにしても
そのキモチには間違いなんてないのだから





だから
2人の東方神起を選ぶひとのキモチもわかるんです
たまたま選ぶものが違っただけで
そこに至るまでの過程は、おなじものだったと思う
おこがましいかもしれないけど







以上が、「エスエムTOWN in TOKYO 25日 報告」の補足です

まだまだ言葉が足りないところもあると思いますが
こういう思いでもって
ワタシがエントリを上げたということを
理解いただけたら嬉しいです

同意いただけなくても
こういう考えを持ったトンペンもいるんだなってことを
知ってもらえるだけで
ワタシはそれだけでいいと思っています



※あんま考えちゃうと
UPできなくなりそうなんで(笑)
書いて出しします

とっちらかった長文で、すみませんTTT
テーマ:★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル:音楽




このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/01/30 19:11】 | #[ 編集]
ゆゆゆさん☆前回鍵コメにしてびっくりさせてごめんなさい(泣)

最近、ま、いろいろあるので、同じジェジュンペンとして同意して、ゆゆゆさんにご迷惑かけたらいけないと思い、鍵コメにしてしまいました。


ゆゆゆさんのお言葉よくわかります。


私は2人でSTL歌ってくれたこと、悪い風には思いませんでした。


日本での煽り曲といえばあの曲で、トンペンなら嫌でも3人を思い出す曲かもしれませんが、それすら覚悟の上な気がして。


もう、どちらの味方につくという意味ではなく、私はジェジュンの声が好きです!

シンプルでいいと思います!
【2011/01/30 19:28】 URL | saya #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/01/30 20:03】 | #[ 編集]
ゆゆゆさん こんばむは~v-410

若干熱のある頭でコメするので ぐちゃぐちゃしちゃったらごみんなさい(笑)

私は音楽はまーったく解らない人なんで、今回のSMタウンはただホミンに会いたいだけに参加しました。。だから他アーティストの皆さんにはホント申し訳ないぐらい上がらず最後まで見てました。

私はジェジュペンですが、2人が出てきた瞬間テンションマックス! やっぱり好きなんです・・2人が・・・

だけど二人の曲には3人の唄声・・じぇじぇの声がない・・これが私の最大の悲しみです・・ 私の場合 じぇじぇの声なのかも←今書いていて思いました!

そして今まですきだなぁと思う曲は勿論SMの曲もありますが3人の作った曲はスーっと耳になじんで好きなんです・・きっと好きな歌声なのもあるのかも。  好きな人が自由な感性で描きたいことを曲にして思いを込めて歌ったら、聴き入ってしまう・・私は今こういう状態なのかな?って思います。

何がいいとか悪いとか、嫌いとか好きとか、選ぶとかついて行くとか・・ 簡単に割り切れるもんじゃ無くて 今の気持ちの問題なんですよね!  ホミンが出ればやはりチェックしちゃうし!

SLTに関しては単純にジャンプ出来て嬉しかったですよ!3人には出来なかった事ですが、それを悲観したりはしないです!仕方無いんですから・・

あ~やっぱり ぐちゃぐちゃになっちゃいましたねv-406 スミマセン・・

【2011/01/30 22:12】 URL | ビーチ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/01/31 00:18】 | #[ 編集]
そうですよね、私も含めオール鍵コメでしたもんねv-356
ゆゆゆさんのブログなので、やはりご迷惑もかけられないと考え、皆さん鍵コメだったんでしょうね。

私は、ゆゆゆさんのお気持ちわかりますし、
おかしなことは一つも書かれていないと思います。

そもそも、
もうこんな状況になってしまっているので、
私たちファン同士が対立したり、
状況をどうにか変えようと行動したとしても(たとえば不買運動やボイコット等)
今はもうあまり意味がないことと思っています。(もめ始めたあの当時は別ですが)
それで状況が変わるなら、
とっくに彼らは五人で活動を始められているはずですよね。
ドル箱の5人ですから。兵役だってあるのにもたもたしていられません。
そして、この2年ほどで
彼らの国は我々ファンの行動で何かを変えられる文化ではないとはっきり認識しました。
だから、好きな音楽を聴く、応援する、もうそれでいいと思います。

はっきりいって、
私たちには理解し難い、アメリカなんかとはまた違う、大きな文化の違いがありますね。
色々な面で。日本人的常識をあてはめても理解できるはずもありません。
だからこそ、5人の内、誰も責められるべきじゃないと思っています。
待つしかないと思っています。


少し、過激な事を書いてしまったでしょうか・・
ごめんなさいv-356
でも、ゆゆゆさんがいつもきちんとご意見を書いて下さっているので、私も本音を書いてみました。
【2011/01/31 15:33】 URL | ちょうちょ #o6QwB8dc[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/01/31 16:26】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/01/31 22:31】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/02/01 15:42】 | #[ 編集]
ゆゆゆさん!コメ残すのはかなりおひさしぶりです。ホミン神起のアルバムが出てから、早くゆゆゆさんの感想がききたかったんです。私も最初の印象は「思ったより全然いいじゃん!」って思いました。でもなんかきっと優等生のアルバムなんだろうけど、心にひっかからない…。聞けば聞くほど!という曲がない。SHINeeのアルバムに入ってても違和感ないな~という曲が多かったんです。トン達が表現する妖しさみたいなワールドが感じられませんでした。それは楽曲だけではなくやはりユチョンの妖艶さやジェジュンの深く暗い闇を秘めた声がないせいなのが大きな要因なのかと思います。でもチャンミンはウイーン少年合唱団の子が大きくなったという感じから、男になったなと、ニヤニヤしてみています。
【2011/02/01 15:55】 URL | mikidazo #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/02/02 00:16】 | #[ 編集]
ゆゆゆさま ねさるめが始まったときから
拝読しておりました 初めてコメントいたします
なのに 率直な表現で申し訳ございません。

「東方神起」 のいちばんの魅力は
5人の頃からステージパフォーマンスであり
とくに他の追随を許さない圧倒的な訴求力では
ないかと思っております。

このアルバムを聴いた段階から 私は2人が
どのような展開をするのだろうと想像力を刺激され
カムバのステージを見て 予想をはるかに上回る
満足を得ました。

チャンミンのダンスと2人のボーカルが成長して
出来上がった完成度の高いパフォーマンスであり
あの訴求力はSJには望めないと思います。

仮にですが キティの兄弟が入っていたら
あのダンスの完成度は正直のぞめず 
全く異なる展開になったとも思っています。  

「SHE」が事務所のストック曲であった印象は否めませんが
現段階ではまず社会に対してSMPとSMメイドを打ち出す
必要性はあるのではないでしょうか。
相当 傷をつけられたわけですから。

2人の新しい声色や音域 そして進化したダンス
「SMの東方神起」を背負う覚悟をして 
アウェーの中立ち上がった彼ら 

アルバムの必然性を 2人が歌うに値するかを
サウンドだけで評価されるのは う~ん それはどうかと。 

ほんとうにごめんなさい ゆゆゆさま。

2日ほど悩んだ挙句のコメでしたが もう二度と
このようなことはいたしませんので お許しください。

これからも ゆゆゆさんの紡ぐ記事を楽しみにしています。
【2011/02/02 00:21】 URL | マリオ #oN65WMfk[ 編集]
んんん

なんていったらいいんだろう。

ゆゆゆさん 好きです・・・!

あ、変な意味じゃなく (^ ^ ;)
ゆゆゆさんの文章って、ゆちょんの音楽みたいで
すーーと入り込んで がっちりつかまれる
そういうところが好きです。

そして、じぇじゅんみたいに
温かいところも好きです。

じゅんすみたいに
愛嬌あるところも好きです。

代々木行ってないわたしでも、
レポ よくわかりました。
根本的にあの会社好きじゃないけど
たぶん3人がまだ属してても 手放しで好きっていえない会社だったけど
レポ読んでたら、ライブには罪はないんだなと・・ww
いい気持ちになれました。
ありがとうです。 
【2011/02/02 02:26】 URL | ちゃこりん #-[ 編集]
ゆゆゆさんのSMTレポにひとつ異を唱えるならば…
いくら2階でも、シンドンとテミンは間違いませんTT!!!
(シンドンのリバウンドぶりにひいた)

ゆゆゆさんの思いとは少しずつ違いはありますが
SMTに参加できたわたしは、補足なくても
ゆゆゆさんの結論、とてもわかりましたよー。

前日リハの音漏れ情報でSTLをやると知った時
明日の自分は、どんな顔をしてその曲を聴いてるんだろ…
と若干気が重くなったし
実際STLで、ペンラ振りふりしながらも
さっきまで前のまんますぎて泣ける!くらいに思ってた
ユノチャミが
おなじみの曲を歌ってるのに知らない人に見える
みたいな不思議な現象に陥ってました。
→つまり上がってはなかった。と(笑)

でも、ユノチャミをよく思わないとか
そういう気持ちは全くなくて
(てゆかユノチャミには悪く言われたり思われる事ナイ)

JYJドームで3人がトン曲を歌わずに
これからの決意表明をしたように、
ユノチャミはトン曲を歌って決意表明をした
と受け取りました。

ユノチャミは、
2人でカッケェ!で完璧なステージを見せてくれて
2人のパフォーマンスには上がるし

ハウキャナイの最後のハモリ
ゆゆゆさんもつぶやいてたけど
テレビ活動のどれよりも美しかったですよねTT

んでも、自分が心から上がるものは
また別のものだということも実感しました。
それはもう単純に好みの問題なんですけど~

わたしの場合
曲も大事だけど、声かな…
JYJの曲は好きって程じゃない曲もあったりなので(笑)
(彼ら部屋は好き。ユチョン様ディス曲も
今までとちょと違うカンジでいてユチョンだからこそな曲で好き)

それなのに、ふと自分の手を止めさせたり
聞き入ってしまうのは3人の声なんです。

5人の歌声は良すぎた。
3人だけの歌を聴いた時、物足りなかった
2人だけの歌も物足りなかった
んでもって切なかった。

あとはもう好みの問題で…単純に~


KYHDアルバムは買って聴いた時、
これをパフォしてるとこを生で見たい!
と思える新たな曲がなくて、ヴーん…となってしまいました。

あぁぁ、コメントなのに長くて訳わかんなくなってしまった
ゴメンなさいTT
【2011/02/02 05:21】 URL | えすと #2h38mPD6[ 編集]
どーもー。
前回オール鍵コメで恐れおののき
ゆっくり後ずさったワタシです。

そうですね。前回のレポに疑問点があった所を
ゆゆゆさんご自身で明瞭に解説してくださってありがとうございました。

STLの件については正直その場にいないので
もしかしたらわたしもジャンピンジャンピンしてたかも知れないです(ライブは雰囲気重視なもんで)
ただ、他でもレポを見た時も少し怒りに近い悲しさもあったもので
なかなか許容できなかったです。(あ、今は落ち着きました)
3人がその場にいないっていうだけでなくサニーさんはじめとする日本ダンタさんがいなかったのもショックだったようです(自分でも気がついてびっくり)なんかあの曲って日本製の良さある気がして。

結局曲の好みとかそういうのもあるんでしょうけど、
今回2人で出したアルバムも聞いてみて、
「ん?これ輝く子達っぽくない??」って思った位、
他歌手の皆さんでも良かったかな、って思ってました。
それゆえ、曲作りもオレ達、歌うのもオレ達、rapもオレ達、
販売方法もオレ達・・・みたいな全てmade by myself(この英語あってんの!?)な手作り感プラス手探り感100%の
3人のが自分色濃く、強く心惹かれたのは間違いなかったです。
次を予感させるんですよね~。
ここの純粋にググーっと心持ってかれてるんです。
だって彼の話part1で終わってますよね、きっとチャジャッタ的な
明るいpart2があることを期待してならないのです。
【2011/02/02 10:21】 URL | Nuts #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/02/02 22:41】 | #[ 編集]
鍵コメまみたすに。
(あっ!フルネーム出してもた)

もうね、云うまでもないよ
あの会場にいた人のココロを
いろんな方向へ動かしてくれた2人のステージ
ワタシは一生忘れないなと思った
すごいなって
立派なだって
さすがワタシが愛した東方神起の2人だよって

考えすぎて動けなくなるのは良くないけど
考えなさすぎて
流されることに満足するファンにはなりたくないなって
いつも思っています

まみたすも、いろんな意見に耳を傾けてください

自分にとって納得ゆくものも
ゆかないものも全部
これからのまみたすを作る血や肉になるのだから~
まみたすがズンスに会いに行く前に
ゴハン食べに行かなきゃね!
【2011/02/03 15:49】 URL | ゆゆゆ@管理人 #I3ynuaOo[ 編集]
鍵コメ「く」さんに。

今回、基本どちらのエントリにもコメくださった方には
ひとつにまとめてお返事していたのですが・・・

実は!
ワタシもチャミのピアスにはジェジュンが深く関わっていると思っていたクチでして!

チャンミンって
あんな風にしてて一番ジェジュンの影響を受けていると思うんです
あこがれっていうか
こんな風になりたい的な
初チッスを奪われたからじゃないとは思いますが(笑)
ジェジュンの大らかさや情の厚さを
うらやましいと思っているけど
自分にはマネできないという
ジレンマを抱えているというか
いや、そこまでジェジュンがすごい男だとは思っていませんが(笑)

初めてピアスを開けた時も
「友達からすすめられて~なんとなく~」
みたいにごまかすような説明をしていて。。
これはジェジュンからすすめられて開けてみたけど
そのことを素直に認めたくないのかな?
認めないところに彼のプライドみたいなものが
あるんじゃないのかな~って勝手に思っていたんです

なんで、「く」さんのコメントに
とっても食いついてしまいました!!!
こちらこそ、支離滅裂ですみませんTTT
【2011/02/03 16:01】 URL | ゆゆゆ@管理人 #I3ynuaOo[ 編集]
ビーチさんに。

お風邪の方は、いかがですか?
7:3ズンスに全力萌してるところをみると
ハートはすっかり快復されてるようで(笑)

ジェジュンの声がない、ただそれだけがさみしいってビーチさんの気持ち
ワタシにもわかります
ワタシも、JJの一声でトン堕ちして
ここまでファンを続けてきたのですから。。
これだけたくさんのファンがいるのだから
一人ひとりポイントが違うのだって
当たり前ですよ
好きなものは好き
ムリなものはムリ
特に音楽なんて感覚的なものが大きい芸術ですから
(ワタシみたいに理屈を求めるのが無粋)

音楽ってファッションみたいなもんだから
人それぞれ合うもの合わないものがあって
誰かに合うからといって
自分に合うとはかぎらなくて
自分が気に入ったものでないと
着ていてなんだか落ち着かない
だからって
他人が気持ち良く着ているものを
自分の好みじゃないからって否定することはできないし
そういう着こなしもあるんだなって
それで十分じゃないかと
音楽だって、それでいいと思うんですけどね。。

こちらこそ、
なんかとりとめない返事になっちゃってスミマセンヲヲヲ
【2011/02/03 16:25】 URL | ゆゆゆ@管理人 #I3ynuaOo[ 編集]
鍵コメ「jk」さんに。

こちらこそ、勝手なお願いしちゃってすみませんでした
先日いただいたコメントは
削除させていただきました、すみませんTTT

ワタシのブログのコメント欄は
基本的に
ワタシとコミュニケーションしていただく場所として
設けているものです
どれだけ辛辣なご意見であっても
受け止める覚悟はありますが
以上のことを気に留めていただければ有難いです
また、
ワタシからの返信が必要でない場合は
拍手コメントの方からお願いいたします。。

そして、コメント欄でのやりとりを
興味深くご覧になっている方もいらっしゃいます
なのでどうか
ご記入いただく場合は
ワタシ以外の方もご覧になるという前提で
コメントいただければと思います

重ねがさね、勝手なお願いばかりですみません
ですが
ワタシはこういう気持ちでもって
ねさるめをここまで続けてきました
でもって
マメでないくせにのこのこと
コメント欄を残しております次第であります(笑)
そのことだけはご理解いただければ嬉しいと思っています^^
【2011/02/03 16:42】 URL | ゆゆゆ@管理人 #I3ynuaOo[ 編集]
鍵コメ「h」さんに。

いえいえ、そんな
きっとワタシもあの会場にいなかったら
ハァ?って思っていたと思います
でもそんなハァ?も全部受け止めるつもりで
ユノとチャンミンはステージに立っているのだと思ったら
それを否定することは絶対にできませんでした
だってやっぱり
2人のことも好きだからなんですね

偶然にも
2人と3人の新作リリース時期が重なって・・・
でもそのおかげで
自分が今、5人に求めているものがはっきりわかりました
5人が元に戻ってくれることよりも
5人がそれぞれ自由に活動してくれることを
ワタシは願います

こちらこそ、
正直なお気持ちを聞かせてくださって、ありがとうございます
ただ賛同していただくよりも
ずっとずっと意味のあるお言葉だと思ってます(´∀`)
【2011/02/03 17:40】 URL | ゆゆゆ@管理人 #I3ynuaOo[ 編集]
鍵コメ「パ」さんに。

こんにちは、
勇気を出してコメントしてくださってありがとうございます!

ワタシも「パ」さんがそう思うことは
自然なことだと思いますよ!
それだけ、彼らへの思いが強かったってことですよね
たぶんワタシは
これまでたくさん5人を応援することができたから
これまで何度も5人と楽しい時間を過ごしてきたから
これまで精一杯5人の音楽を愛することができたから
だから今こうやって
2人と3人の頑張りを
見ていられるんだと思っています

そして2人は
3人が否定した組織のまっただ中にいます
2人が選んだこととはいえ
そういう状況にいるってことを
考えてあげられることができたら
「パ」さんの気持ちも少し軽くなってもらえるんじゃないでしょうか?

もちろん、ムリにとはいいません
ただ、「パ」さんがどうしても受け入れられない2人とは
「パ」さんが愛するジェジュンの大切な友達なんです
愛する人の大切な友達を
そんな気持ちで見ていることの方がつらいんじゃないかと思って
ワタシはあえて今回、補足エントリを上げてみました

きっと「パ」さんに必要なのは
時間なんじゃないかと思います
今は2人の音楽を聴こうとするよりも
3人の音楽を聴いている方が良い時なのかもしれないです・・・^^
だからムリすることなく
「パ」さんがあたたかい気持ちでいられる場所で
そっと過ごしていることが一番良いことなんじゃないかと思います
【2011/02/03 17:59】 URL | ゆゆゆ@管理人 #I3ynuaOo[ 編集]
mikidazoさんに。

しさしぶりに
音楽ネタに食いついていただき、ありがとうございます^^

思ったよりいいじゃん!って、ストレートですね~
そうなんですよ
たしかに、よくまとまった作品なんですよ・・・
シャイニの音に近いというのは
皆さん共通見解ですね
今のSMPの代表選手はスジュでなく彼らですもんね
んでも
スジュやシャイニがチラつくという時点で
それはもはや王の帰還ではないというのが
ワタシの感想です

5つも揃っていたキラキラな個性が
2つになってしまったのだから
当然といえば当然なのかもしれません

トンの醸し出す妖しさ、
たしかに4集の仕上がりはカンペキでした
あれはあの時の5人でなければ出せない世界観だったのかもしれません

チャンミンの成長っぷりは、ずるいです
あれじゃジェジュンは隣に並びたがらないだろうなって
真剣に思います(笑)
【2011/02/03 18:11】 URL | ゆゆゆ@管理人 #I3ynuaOo[ 編集]
鍵コメ「チ」さんに。

どちらにもコメントいただいた方には
まとめてお返事していたのですが
まとまりきらないので、こちらにもお返事させていただきますね(笑)

むー、やっぱり「チ」さんもそう思いましたか。。
ワタシのチャミヲタチングも
似たようなことを云っておりましたですよ
だからこそ、応援しないではいられないって。。
なので
そういう気持ち、痛いほどわかります
おこがましいですが

うーむ、リアルチングさんとの付き合い方はむつかしいですね
でもリアルチングだからこそ
腹割って話せるってこともありませんか・・・?
ワタシのチャミヲタチングは
ヲタ活がきっかけで友達になった人たちで
今やワタシとは真逆なヲタ街道をバク進していますが
トンがこうなってしまってからも
イヤなものはイヤ
悔しいものは悔しいと
ちゃんと話ができる人たちです
本当にありがたいほどデキた人たちです
なので、
「チ」さんが正直な気持ちを話してみれば
「チ」さんのお友達も
正直な気持ちを話してくれると思います
だってやっぱり5人が好きだから
話ができないことが一番問題だって
ユンジェを見ていて思ったので(笑)

そうですよね、
たしか「チ」さんは
同じ名古屋公演に参加したことがきっかけで
ねさるめに遊びにいらしてくださったんですよね?たしか・・・
そんなご縁からもう
10年くらい経っちゃったような気もしますが
また同じ公演を観て
あれこれ楽しいおしゃべりができる日が来ますように♪(言霊)
【2011/02/03 18:36】 URL | ゆゆゆ@管理人 #I3ynuaOo[ 編集]
マリオさんに。

このたびは、丁寧なコメントいただきまして
有難うございます
個人的に、今回のアルバムについては
ホミンペンの方々の率直なご意見を伺いたいと
ずっと思っておりました

まず最初にマリオさんからのコメントを読んだ時、
ワタシは残念に思いました
「ウェーに3人が参加していたら」的な仮定は
とあるニュースサイトのコメント欄に
数多く寄せられていました
ワタシはそれを読んだ時
非常に乱暴な意見だと思ったのですが
マリオさんのコメントにも書かれていたのを見て
それがホミンペンの方々の共通見解なのかと
がっかりしたのです

ですが、今回のホミン盤は
SMPという音楽ジャンルの
社会的アピールであったというご意見は納得です
SMEという大会社であるならば
そのような内容の作品をリリースすることは重要なことです
そういった事情を2人も承知の上であれば
このような作品になるのは
当然のことかと思います


・・・と、こんな感じで
マリオさんのご意見の一つひとつにお返事していこうとしたのですが
はたしてそれは
マリオさんのご意向に沿ったものなのだろうか?
と思ったのです


マリオさんがこうしてコメントをくださったのは
ユノとチャンミンの活動を
真摯な気持ちで応援されているからであって
JYJやJYJを応援するワタシを
憎いと思っているのでは決してない
マリオさんのコメントは
ご自身の云いたいことを
言葉一つひとつ、きちんと選んでいらしてて
それもワタシやここにいらしてる皆さんに
不快な思いをさせないようにという丁寧な配慮を感じたのです
もっとイヤな云い方もできたでしょうに
だって、もっともっとイヤなご意見、ワタシはいっぱいもらってますよ(笑)

そんなマリオさんのお気持ちを考えたら
ワタシにはもう云えることは何もないんです
ワタシがユノとチャンミンの活動に云えることは
もう何もないんです

このたびは、コメントくださって本当にありがとうございました
2日も悩ませてしまって
本当にごめんなさい

このブログでは
しばらくはホミン神起の話はしないと思います
ワタシ自身が明るい気持ちで
2人のことを話せる時が来るまで
しばらくお待ちください

本当に、今回はコメントくださって、ありがとうございました(´∀`)
【2011/02/03 19:15】 URL | ゆゆゆ@管理人 #I3ynuaOo[ 編集]
ちゃこりんさんに。

愛の告白、ありがとうございます~(´∀`人)

んでもごめんなさい・・・
アタシにはもう心に決めたひと(JJ)がいるの・・・

って、それは置いといて~
そうなんです!
ちゃこりんさんのおっしゃるように
ライヴに罪はないんです
音楽に罪はないんです
だから
もうこれ以上、苦しい思いをしたくないので
あえて補足をいたしました

私たちとおんなじ痛みを
ユノとチャンミンも感じながら
STLを唄っていたと思うんです

その痛みが、笑顔や喜びに変わる日がきっと来るって
ワタシは信じています
その日が来るまで
彼らの音楽を愛してあげましょ~!!!
こちらこそ、
愛の告白 やさしいコメント、ありがとうございました
【2011/02/03 19:33】 URL | ゆゆゆ@管理人 #I3ynuaOo[ 編集]
えすとたまに。

えっ!ワタシなんか
サングラスシンドンがサイン会でおズボン脱ごうとしたジェジュンに見えたり。。。
(リアル北の後継者)

ワタシは前情報ナッシングで行ったし
ホミンには会いたかったし
アゲアゲではないが
下がっているでもないテンションだったので
ぬっちゃけSTLは楽しかったです
←ああ、またひんしくを買う発言を・・・
日本で待っていてくれた自分のファンを楽しませようと
めちゃくちゃ頑張ってる2人を見ていたら
キャーキャー叫ばずにいられなかったなぁ
STLを聴くのは
これが最後なのかもなぁ、なんて思いながら

最後に云えるのは
自分が好きか特にそうでないかの
どっちじゃないかと。。
ぬっちゃけトンの5人以外の選択肢もあるわけだし
(あ、ゆっちゃったー?!)
イイ!ってとこを拾って
そうでもないってとこは流して
それでいいんじゃないかと思います
チャンミンじゃないけど
自分ばかりの人生にはしないでくれっていうか
ケータじゃないけど
その人のすべてにはなりたくないっていうか
←この2人は似てるのかもと思った瞬間

変にモニョモニョしたりするより
よっぽど健康的だし!!!
ウン、
そうはゆってもワタシはカケモタイプじゃないので
多くは語れないが・・・(笑)
そういう話はあちらの方のあそこでお願いしまつ(笑)(笑)

ワタシはきっと
ゼズンっていう音楽のすべてが性に合ってるんだと思う
声とかメロディとか
なんかそういう割り切りもできなくなっちゃうくらい
好きなんだと思う
だから
ゼズンと重なるズンスも好きだし
ゼズンに混じったユチョも好きだし
←ヘンな意味ではない

そう考えたら
ワタシがJYJを応援するのも当たり前のことなんだなって
最近は思います
キャパ小さいから
もうそれでいっぱいいっぱいなんだけどヲヲヲ
【2011/02/03 19:59】 URL | ゆゆゆ@管理人 #I3ynuaOo[ 編集]
Nutsたんに。

そうですよねー、
ワタシ自身、ドキドキでしたから(笑)
いよいよワタシも地雷踏んだかと思いましたから

もーね、そういう方にこそ強く云いたい!!!
あのユノを見ちゃったら
アガらざるを得ないですTTT
あのユノを見てマイナスな気持ちになる人がいたら
それはもうヒトでない(笑)
それくらい、リードーユノユノは頑張っていたんです。。

でもこうやってふたりぼっちのSTLを聴いたことで
自分の気持ちがはっきり見えてきて
腹くくることができました
そうですよね、STLは、とうほうしんきの代表曲です
あのダンサーチームがいてこそのアゲ曲です
そんな曲を歌うことで
ユノとチャンミンは東方神起の看板を支えようと頑張っている
日本でも東方神起として頑張ってゆくってことを
私たちに示しているんじゃないかと思いました

のびしろって、重要ですよね!
どんなものでも
完成しちゃったら終わりであって
むしろその完成の一歩手前くらいで
どれだけ発揮できるかが重要なくらい
それはトンの時もおなじことを感じました
ベストはいつも次のパフォーマンス、みたいな
そういう期待感のあるエンターティナーって
いそうでいないですから
their roomは
音盤としても、アイテムとしても、
おもしろい作品ですよね~
こういうこと出来ちゃう3人が、ワタシも大好きです(^_____^)

ユチョンのお話、パート1って名付けてる時点で
続編制作決定(笑)
寅さん並みの長寿シリーズになること、まつがいなしです!!!
【2011/02/03 20:35】 URL | ゆゆゆ@管理人 #I3ynuaOo[ 編集]
鍵コメ「HR」さんに。

「HR」さんの云いたいことは
本当に良くわかる
ワタシだってあの場にいなかったら
めちゃくちゃ凹んでいたと思う

でもね、どんな形であれ、
あの曲を唄うことで
自分たちを待っていたファンにこたえようとする
ユノとチャンミンの気持ちは
まっすぐなものだってワタシは思った
そのまっすぐさは
否定しちゃいけないものだって

そしてもう一つの問題について・・・
k-popバブルっていうのは
しばらく続くと思う
「生神起なら誰でもいい」的な雰囲気が
今のトンペンにあるように
「生k-popアーなら誰でもいい」ってのはあると思う
そういう人がオカネを出すかぎり、続くと思う

最近のヒット曲っていうのは
たくさんの人に愛されたというより
宣伝費をいくらかけたかで決まるから・・・
K-popを扱うレコード会社さんや芸能事務所さんが
この先どれだけオカネをかけてくれるかで
どれだけ続くかが決まる
ぶっちゃけカラもソシも
今は赤字だと思うけど
その赤を日本の企業がどれだけ容認するかで
ブームの長さが決まると思う
女子グループのブームはもう終わって
今年は男子になるらしいけど
それも来年はないんじゃないかな・・

とりあえず、
エスエム事務所が日本で儲ける手段は
契約金以外はコンサート事業しかないだろうから
これからもひんぱんにやると思う~
だけどワタシは
リップばかりで3時間半のイベントは一回で十分
そういう人はどれくらいいるのかな?
案外少ない(笑)?
でもそんな活動の先は短いでしょう

そういうバブルの中に
不幸中の幸いというか、JYJは入っていない
(つか、はじかれた・笑)

今後、間違いなく参入してくるようになるだろうけど
その時は彼ら3人の意思をちゃんと反映される
活動内容になってるといいね
そこにアー自身の魂が入ってるかいないかで
全然違ってくるもん

なんかとりとめなくなっちゃったけど
今日のところはこのへんで、カンベンしてくださいまし~~~
【2011/02/03 20:58】 URL | ゆゆゆ@管理人 #I3ynuaOo[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/02/04 00:37】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/02/04 15:52】 | #[ 編集]
鍵コメ「ち」さんに。

こちらこそ、この度は本当に失礼なことをしてしまい・・・
申し訳ありませんでした

ツイでも説明いたしました通り、
本当に最近は一触即発というかなんというか
物騒な世の中というか
それもみんな、5人が愛されているからなんだと
ワタシは肯定的に考えています
基本的に
マイナストークって好きじゃないし
笑えないシリアスな毒舌ってのが性に合わないので・・・
なので、他のトンブロガさんみたいに
熱心な更新はできそうにもないのですが
こんなとぼけたファンがいてもいいですよね(笑)?

ただやっぱり
音楽的な話になると
いろいろ思うところはありまして。。
2人と3人、ここまで個性が分かれてしまうことになるとは
ワタシも驚いております
ワタシはメロディ重視・オリジナリティ重視の理屈屋なので
JYJびいきになってしまいます
もともとがジェジュンの声に魅かれて
トン堕ちしたので^^;;

何より、ワタシ自身が音楽好きなので
どうしてもそういう見方で5人をみてしまいます
「ち」さんとも
彼らの音楽についてはもちろん
彼らのすべてについて
いろいろお話できればいいなぁと思っていますので
これからもどうぞ宜しくお願いいたします(´∀`)ノシ
【2011/02/05 16:45】 URL | ゆゆゆ@管理人 #I3ynuaOo[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ねさるめ サウンドトレック YU*1, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。