admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごぶさたしています、ゆゆゆです

3ヶ月も更新しないでいた理由やおわびはさておき、
さっそく本題です(´Д`)エーッ



JYJチャリティイベント@両国国技館 に行ってまいりました

ラッキーなことに
昼夜2回参加できまして
これに関しては、友人たちに感謝してもし足りないくらいです
本当にありがとね。。



で、座席ですが
昼の部が1階西10側
夜の部が1階東14側
両国は、
他アーのイベントやプロレス(天山戦)で入ったことがあったので
マス席の狭さ以外
音響などに不安はありませんでした

が、

マスの後方、2階席の真下が
あんなに音が回るとは思わなかった・・・

すぐ頭上が天井になってて
いわゆる武道館の1階席みたいなカンジ
ウワンウワンしちゃって
MCとか、少々聞きとりにくくて

次にまたあの席だったらヤダかもですよ~
ま、ステージからの近さ・見え方的には
問題はないのですが~



あっ、MCの詳細とか
そういうレポ的なものはないです
そして、
プサンも控えていることもあり
ダイジェストにまとめていますこと
ご了承ください



そして、
これはあくまでも
ワタシが見て参加した今回のイベントの感想です
間違い・勘違い・妄想など入ってるかと思います
訂正以外は
ノークレーム でお願いいたします~




極寒のソウルコンも行ったし、
プサンも行くし、
新曲チェキと必要最小限のネタバレだけにして
参加いたしました

いや~~~~~、屋根があるってイイネ!!!!!

やっぱ屋外は限界あるよ
天候や天候や天候に左右されるしネ!!!
←もうあんな思いはしたくないTTTTT



それに、ハコが小さいって嬉しい
こんな小さいとこで
(といっても一万人クラスだけど)
彼らの歌が聴けるなんて~
それこそひさしぶりだなって思いました
もうアリーナやドームはいいよ、
CCレモンや中野サンプラザに戻ってきておくれ
(チケ争奪戦も受けて立つし!)

土俵ステージも高めに作ってあったから
2階席にも近かったし
イメージとしては
去年の感謝祭ドームの小型版





ワタシは彼らのツアーの
エンプティに始まりエンプティに終わる 構成がスキです
(カニエ様あってのJYJです)

光の三原色スーツ
間近で見るとなおさらカッチョイイですね~
シアたん、背中に毛が生えてるし!
ジェジュンさんの胸元のブローチ
伊勢海老だと思っていましたけど
(ガガ様風味の奇抜ファッソン)

ユチョの、があぃすぅええええーーーー♪
いがんでいればいがんでいるほど
何ゆってるかワカンネならワカンネなほど
5分します
立膝で歌うシアちゃんの
ケツから大腿部の曲線ラインや
南大門付近のボリュームも存分に堪能いたしました
ガラスケースに収納されたジェジュン
ポージングの一つひとつがあまりにも完成度高くて
現実感ゼロのスペース・オペラみたい!



って、
今回見ていて思ったのですが
彼らのデンスの本質が変わったような気がしました

良く云えばフリースタイル
ひどく云えば大味(笑)
シンクロ率の高い韓国若手グルプもいいのですが
ライヴでは、グルーヴやテンションも楽しみたい自分には
このテのパフォの方が、こっちからどんどん入っていけるっていうか
より一体感を感じられてイイ!
それに、このくらいくだけてる方が
感性で踊るジェジュンや
雰囲気で踊るユチョンや
スポーツとして踊るジュンスには合っているだろうし



歌とダンスを魅せるパフォ
ではなく
歌を歌うために踊るパフォ
みたいな



ビートをとるために
メロディを奏でるために
メッセージを表現するために
自分たちの精一杯の声を
生のままに、ダイレクトに、届けるために
そのためのエネルギーやエモーショナルを生み出すためのダンスなんじゃないかと

あ、上手いとか下手とか、
コリオがSAM先生じゃないからとか(笑)
そういうんじゃなくて

ダンスをする、ということの目的意識が変わったっていうか

「歌いながら踊ったらカッコイイっしょー」とか
「こんなポーズとかこんなドヤとか(以下略)」
「このフォーメーション(以下略)」ってことじゃなく



ステージのすべては、自分たちの“歌”のために



なんかそういう
覚悟っていうか気合いっていうか美学っていうかを
今回のダンス曲に感じたのです





昼の部は
3人もファンも緊張していましたね

MCでも
いろんなことを話してくれたけど
ワタシがウケたのは
ツイッタやネットなどで
ファンがたくさん話しかけてくれることについて
ジェジュンのコメント



「みんなが、会いたい会いたいってゆってくれて、
日本に来たら、会いたかった会いたかったってゆってくれて・・・」




なぜか妙に抑揚のない、しぶしぶな口調だったので



えっ?私たち、そんなにめんどくさいオンナかしら(´∀`)???



などと思ったり
(隣の友達とツッコミまくり)





夜のMCでも



JJ「こんなにお客さんが入ってくれると思わなかったから・・・(って、謙遜キャラ)」

(´Д`)「えええ~~~~(フザケンナ、このチケ獲るのにどんだけ苦労させられたと思ってんだ)」

JJ「ひさびさだからっ!!!(キャハ!)」



みたいなやりとりがあって
あああ、ジェジュンにノセられてるなうちら、とか思ったり
(ハイ、幸せです)





ま、一番笑ったのは
昼に日本活動について話してる時の一言



JJ「(日本のファンとの間には)しんらいとか、きずなとか(は、あったけど、活動について確実なものは)・・・なかったしさ!」
※( )内はゆゆゆ補足



ちょ、
論旨が飛びまくりだし
省略しすぎだし
何より 云い方がチャラすぎだし



あ~~~、でもこのフシギちゃんっぷりが
ジェジュンなのっ



目の前で
「同じ空気を吸って」
そんなクチをきいてくれたこの瞬間が
めちゃくちゃ愛おしかったです
(幸せです、本当に幸せです)





そんなこんなで
ワタシ自身は、59した!とか、
カンドウした!とか
涙でステージが見えない!とか、そういうことは全然なくってスミマセン



彼らの云ってることは
去年の感謝祭ドームと変わらないんですけど
声や口調や表情はキラキラしていて
すごく力強いんです

去年は、「もうその話はしてくれるな~~~TTT」ってくらい
ワタシも彼らも
メタメタになってしまったけど
「いまこうして日本にいることが信じられない」
とかって云われても
ちっとも悲壮感ないっていうか
むしろ、えらい頼もしくって、
堂々としてて、シャキッと正面向いてるっていうか



も、ね、絶対ね、
次の展望があるんですよ
このゴタゴタがね、世間的に片付いた瞬間にね、
状況がガラリと変わるんですよ、きっと(小声)



だって彼らはウソついたことないんで



不確かなことは絶対に云わないんで



今までだってそうだったでしょ(´∀`)?



(それがまたひっくり返ることはあるかもしれないけど・笑)







でもって、
今回のイベントの最大のインパクトは
ユチョンのがんばりでしょう



友達とも
「2回公演なんてムリエヨ~」
「夜は仮面かも」
なんて
半分ジョーク半分覚悟でゆっていたのですが



あのユチョンに感動しないひとがいるとしたら
それは人でない



と、断言してもいい
それくらい、ユチョンは立派でした



これまでもワタシは
ライブが終盤に近づくにつれズタボロになってゆくユチョのことを
「インカム直すフリして休んでる」
とか
「魔太郎が来る!」
とか
「死にかけ人形」
など、さんざんなことを云ってきましたが

ぜんそく持ちの彼にとって
ダンス・パフォーマンスっていうのは
かなり厳しいものであって

ダンスは好き?って質問に
笑顔でノーコメントする彼にとって
昼夜2回は
それこそ相当の覚悟があったと思うんです



それもこれも
すべては、被災して苦難・苦労を強いられている東北人のために
確たるものもないまま応援し続けてくれる日本のファンのために



昼は余裕があったんです
まだお風呂上がりレベル
んでも、
夜は最初の衣装チェンジで
すでにどしゃ降り

MCの時
2人からちょっと離れて
後ろに手を組んだままうつむいて
(あああ、ソンジュンがかぶるんですけどぉぉぉ)
前に出たあごから
ぽたん、ぽたんと汗が落ちてゆくままでいるユチョンの後ろ姿を見ていたら
もうホントにどうしてあげたらいいのか――

インヘブン前のトークで

JJ「あと1曲です」
(´Д`)「え~」

ってなお決まりのやりとりも、
台風中継のリポータみたいなユチョンを見てたら
「え~」って云えなくて・・・



んでもですね、
意外なほど、ユチョンはちゃんとしていたんです

ちゃんと客席をみていて、
(昼ハケる時、客席のタシシジャを
パッと受け取ったのにはドキッとしました)
ちゃんと「ツアーやりたい」ってゆって
ちゃんとシャモリもして(笑)

身体はボロボロになっていても
ソウルは驚くほど毅然としてて
(あああ、ここでもソンジュンがカブるんですけどぉぉぉ)


そんなユチョンを見ていたら、
自分がなんで家族にバカにされ友達にドンビキされ仕事もせず不条理で不愉快な思いもしつつも自分の時間やオカネの大半を捧げてJYJを応援してるのか、
わかったような気がしました



あんなになってまで
私たちのために身体張ってくれるひと、そうそういないよね



こういうひとと一緒にいれば、
どんなに厳しい人生でもやっていける

どんなことが起こっても間違いなく幸せになれる



身一つでひなびた漁村に駆け落ちしても
描いた絵本がベストセラーになってハッピーエンドな人生を送れそうな気がする
って思いました
(ここでまさかのヨンスかぶり・笑)





で、
ラストのインヘブンなのですが
昼は息を止めて聴いてしまいました

昨年亡くなったヨンハさんへの思慕をモチーフにしたというインヘブン
ここでも彼らは
「誰かのために」歌っているんだなぁと思いました



自分のためじゃなく、誰かのために歌うことができるJYJ



誰かのために行動できるひとって、強いんだなと



その潔さ
迷いの無さ
気持ちのアツさ



そういうものが
彼らの音楽を支えているから
「JYJ.」ってな、確固たるものがあるから

だから、
私たちは待っていられるんだなぁと思いました
待たずにはいられないんだなぁと思いました




で、
あぁ、ワタシも彼らのために何かしたいな~って
にわかチャリティ意識に目覚めたので
夜は一緒に歌いました

ってのは、ウソで

なんだかこの曲は
じっと聴き入るだけではもったいない感じがして

向かい合って、
寄り添い合って、
襲いかかる絶望や困惑や動揺や失意と戦って
それでも歌い続ける3人のために
私たちができることといったら



それは、彼らの声に、私たちの声を重ねてあげることなんじゃないかと思ったので



CDを買ってあげたり
プレゼントを贈ってあげたり
ツイで@してあげたり
ってことは
いつでもできるけど

彼らの歌を、彼らと一緒に歌ってあげられるのは、この時だけだから!!!





帰国日のジェジュンのツイ
「幸せだった、、、o(^▽^)o」の顔文字
チャジャッタ合唱の時に見せたジェジュンの得意げな笑顔に見えてきます



が、申し訳ないけど
あの日、あの時、あの瞬間、
ワタシは間違いなく、アンタよりも幸せだったYO!!!

こんなに満たされた気持ちにさせてくれて、
ありがとうね!!!!!






と、まぁ、なんとなく中途半端にまとまってしまったのは
いますぐにでもアップしなきゃならない仕事があるのと
プサンde完全燃焼するつもりだからです
お許しください



終演後はせっかくなので
チャンコ料理を食べに行ったのですが
その時、衝撃の事態が・・・



ワタシったら、、、o(^▽^)o



もう3年くらい付き合いがあって
楽しい時も苦しい時も
一緒にジェジュンを応援してきた大切な友達に、、、o(^▽^)o





10歳も年をサバよんでたことが判明した、、、o(^▽^)o





てか、アタシが20代のワケないし~





年齢なんてカンケーねぇ!
年上の人がいても タメグチ&チャラ男を貫くジェジュンさん を見習ってエイジレス・クリック↓↓↓
お会いできた皆さん、ありがとうございましたm(_ _)m
テーマ:★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル:音楽




ゆゆゆさあーん!
なんか・・
なんて言ったらいいのかな・・
凄く、ライブの余韻、たくさんのHAPPYが 伝わってきました・・!
うれしいなあ・・
なんだか、うまく説明できなくてすみせん
三人の気持ちが
しっかりしてる・前を向いてるっ ていうのが感じられたのが
なによりうれシアです!!!
レポありがとうございます!
ユチョナ~
がんばった~!!!
うう~ 三人に会いたい~!! ホミンは露出ありますが 三人は今ほとんどないから・・
【2011/06/10 01:04】 URL | ちょうちょ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/06/11 03:23】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/06/11 07:15】 | #[ 編集]
ゆゆゆさん!両国ライブレポ、ありがとうございます。
私は、チケットを取ることができなかったので、ゆゆゆさんのブログを楽しみにしてました。
でもでもでも、出し惜しみですか~????
いえいえ、十分に伝わりましたし、楽しく読ませてもらいました。
釜山から帰ったら、ネタバレありのレポートをよろしくお願いします。
楽しみに待っています。
【2011/06/12 09:31】 URL | sora #Xlf.8pIU[ 編集]
ゆゆゆさん、書いてくださってありがとうございます。

ゆゆゆさんの小気味いい、笑いの中にピリッと本質を突く記事を久々に拝見して うれしいです。
ユチョンのくだりでは 感動しました。

2回公演なのに こんなにダンス曲が多いとは思いませんでした。
ぶっちゃけ、トークショーにだってできるのに…。
そこに彼らの気合や熱意、誠意、プライドetc.を感じました。
ゆゆゆさんの仰るとおり、
立派だった、毅然としていた(ユチョン) それが全般に感じられました。

釜山のステージが同じような360度だったので、
一瞬、国技館は釜山のお試し?と思いましたが、反対ですね、
彼らは 私たちに 釜山を見せてくれたんですね!!
なんちゅう奴らだ!


実は、 私 初なまジェジュン 初なまJYJでした。(ペン歴は結構長いのに…)
昼の部東6側、ジェジュンペンにはちょっと不遇な席でしたが、今まで画面の中でしかなかった彼らが そのままそこにいることがとても嬉しかったです。
ジェエジュンのダンスはふわぴょこだと思ってたのですが(好きですが)違ってました。
ゆゆゆさんのダンス感、なるほど~! と思いました。
MCは聞き取りにくくかったですが
しんらいとかきずなとか……なかったしさ!
は、ちゃんと聞けて、私 すっごくジェジュンの気持ちが感じ取れました。
一枚の契約書も無い私たち、でも しっかり結びついている感じがしました。
(もちろん、ジェジュンの不思議ちゃん具合が変わってないこともウハウハでした。)

国技館のステージは、なにもかもが凝縮して密度の濃いものだったと思います。
彼らの覚悟がそうさせるのか、よい意味で壮絶な感じ。

そして、初Live後、抜け殻になるのかと思いきや すごい安心感を感じています。
大丈夫だ って。
だから(意味が違うかもしれないですが)ゆゆゆさんも大丈夫っておっしゃって なんか嬉しかったです。
ありがとうございました。
【2011/06/12 15:40】 URL | しおん #-[ 編集]
あ、すみません。
大丈夫とはおっしゃってなかったですね。
すっかりそのつもりになっていました。
ごめんなさい。
【2011/06/12 15:48】 URL | しおん #-[ 編集]
ゆゆゆさーん
更新ありがとうございます!
待ってましたーよ!

当日はありがとうございました。
ほんと嬉しかったです。

ソウルでは、かなりの弾丸ツアーでしたが
ロッテやNR・TiOなどなどで
かわいいユチョンに萌え萌えで帰国しましたよ。

両国ライブすっごく興奮しましたね。
今でも目に焼き付いています。
会場の『あなたたちのこと待っていたわよ!!』
っていう気持ち
JYJに、すっごく伝わっていただろうなって思いました。

ユチョンのこと、こんな風に綴ってくれてありがとうございます。
嬉しくて嬉しくて。
ほんと頑張っていましたよね。
あれ、ユチョンなの?って思いましたもん。
昼も夜の部も、汗でベチョベチョになっても、
歌い踊り続けてくれたユチョン。
ますます、惚れましたー
腰の振りもジュンちゃん負けてませんでした!!(ウフ)

JJは男らしかったですね。やっぱヒョンなんだなって
みんなでのダンスでの「なんで踊らないの!!」
っていうJJの注意も嬉しかったです。

しばらくはライブを思い出して生きていけそうです。
釜山のレポ楽しみにしていますね!!






【2011/06/12 23:26】 URL | かきたね #d.FQBRoY[ 編集]
ゆゆゆさん、今は釜山の空の下ですか?
愛を叫んできましたか?
私はまだ韓国という国に足を踏み入れたことはありません。

ゆゆゆさんのブログだいすきで、文章がだいすきで
(っと、そういえば 以前愛の告白をしましたな。)
このときを待っていました。

なんかね、ライブの後の(またはCD聞いた後の)
ゆゆゆさんのブログは、自分で感じたことの
答え合わせとでもいうような、
とっても意見を聞きたくなる方なんです。
そこで、安心したり 新しいことに気づかせられたり
そうなのかあって思ったり(間逆だったことはないですが)
ともかく、打ち上げみたいなモンで
再び幸せになれるんです。

私は、昼は極端にオイシイ席、夜は二階席でしたが
じぇじゅんにあえるのが幸せで、
彼らの歌が聞けるのがまた幸せで
ずーーと笑顔でいたような気がします。
みんなの応援が足りなくても、ぼくたちはがんばっていける
(ファンを引っ張っていく)みたいなことをいってたとき
彼らの自信やたくましさを 頼もしく感じました。

釜山の感想もお待ちしています。




【2011/06/13 01:57】 URL | ちゃこりん #-[ 編集]
ユユたん。やっとこれますた。
自分ちの方のblog書いてから読んじゃる!
ってツイでも宣言してたんで。

そしたら言葉は違えど似たような事考えてるなー、って。
あの時両国で感じた私の気持ちは自分の勘違いじゃないな、
って思えますた。

私が思うに、結構口堅めなユタカさんが何かくっちゃべっちゃった時ってほぼ自分で何か決めちゃったり、既に動きだしちゃった時かと・・・。3声参照。
だから余計昼公演を終えてホクホク顔のまま、ユユたんにろくな返事もせず地元にかえっちまった、私です。(まーワタシったらなんて聞き分けのいい女)

ちなみに釜山の様子も見たけど、比較するのもあれですが、
国技館の3人はジュンスも言うとおり「きんちょしって~」だったんだな、って。
だから昼見て、オイオイ、後今日1公演あんのにそんなにフルスロットルで大丈夫かよ!、と心配したもんです。あれも緊張のなせる技かな。
でも私はその緊張感がスゴク心地よくって。釜山の本妻への気取らないライブもいいけど、国技館の程よい緊張感は恋人へのライブみたいな感じで、そりゃあ幸せでしたよ。
ほら妻は遠慮せずなんだろうけど、付き合って恋人へは100%以上に見られたいのか~、このこの~!って雰囲気で。
って珍しく調子のってスンマソ。
それくらいシアわせで、これからもついていきまっせて思えますた。

釜山のお話ももしあったらお聞きしたいのでありました。
そしてお帰りなさいませ←これ一番に言わなきゃならんかった~。
【2011/06/13 21:47】 URL | Nuts #-[ 編集]
ゆゆゆさ~~ん こんにちはv-411

久しぶりにここ来て緊張!

チャリイベ、釜山お疲れ様でしたv-344
あーーっという間に終っちゃってwww

私はイベだけの参加でしたが、あのエイネ以来だったから楽しみ過ぎて緊張しちゃって・・彼らの緊張もそんな感じ?←一緒にするな!
久々に見た3人は去年より男らしくて頼もしくて・・いろんな不安はドッカいっちゃいました。

360度のステージ あの小さいステージでもあえてLIVEを見せてくれた3人に感謝で一杯です!どこから見てても楽しめるようにクルクル回るダンスにはビックリです・・・ ダンサーやスタッフとのコミュニケーションも良くないと短時間で作り上げられないですよね? 2回公演を多分ボロボロであろうユチョン様がみごとにやり遂げ 変わらない天然さ+おっとこらしさを見せたJJ 変わらないぶれないデンス+歌唱力を見せたズンス・・最高でしたv-364  

もうあんなに小さい箱でのLIVEは無いかもしれないから、貴重な体験でした。会場が決まらずの事でも返って あの近さでファンと逢えた事は3人にも良かったんじゃないかなぁ~
「ひっさびさだから 心配だったんだよぉぉー」 こ~んなセリフもう言わせたくないですね!v-410
【2011/06/19 16:46】 URL | ビーチ #-[ 編集]
 ゆゆゆさん お久しぶりです~。
読み逃げしちゃおうかな~なんて、おもたら いつもの臨場感あふれるレポ、ゆゆゆファンの私にとっては、スルーなんてとても出来ないです^^ 表現力不足コメントさせていただきます。

私も行きました、国技館夜の部
ソールドアウト15分前位で滑り込んだ出遅れな私ですが、先着順(?)チケットの割りに2階席2列目で、とても見やすい席で上から目線で見ました^^。
いつもジェジュンしか目に入らないのに、今回はジュンスとユチョンが私の方に何回も来てくれて、浮気しました(笑)


ジュンちゃんは本当に自分が楽しむんですね、100%体でそれを表現して、見ている私たちも引き込まれる、さすがカリスマ

ユチョンは2人と違って、少し離れたところに自分を置いて皆を見てる感じ、だから色々気がつくのかな皆の気持ち。昼の部で「ありがとう」メッセージ持って、逆に「ありがとう」と気持ちを伝えてくれる、色男

ウリ ジェジュンは自分も楽しむけど、それより200%ファンに楽しんでもらおうと言う気持ちが強い人、捧げ愛ですねって、こちらから全て愛を捧げたい(笑)。
ビーザワンのダンスよく見える位置でJJカッコ良かったです、ため息・・・色男ユチョ置いてきぼり(溺愛の目でなく) 今回はそんなこと感じました。


釜山はエアーが経由しか無く諦めましたが、ゆゆゆさんのレポ読むとKTX使っても行けばよかったと後悔です。
いっちばん後ろの席でもコンサート楽しむ方法を持ってるゆゆゆさんって達人?
【2011/06/25 21:16】 URL | パルママ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/06/25 22:00】 | #[ 編集]
ちょうちょさんに。

こんにつは~(^J^)
←慣れないPCからなのでおかしな顔文字使用

こちらこそ、
ワタシの書いたものを読んでハッピーになってくれて
それだけでもぅ十分ですのよ~
シアちゃんはそれはもう逞しくて
(パフォも肉付き良い背中もすべて)
ユチョンはそれはもう死にそう寸前で
(ボロボロになればなるほどセクシ)

JYJは露出がないかもしれないけど
露出だけが活動じゃないですもんね~♪
【2011/06/27 10:54】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
鍵コメ「m26」さんに。

ありがとうございます(^J^)

国技館は彼らとファンの距離が近かったから
お互い気合入り方がすごかったですね~
そのおかげか
ワタシにはユチョンのパネェ本気がしみましたTTT

シアちゃんの体育会系パフォも
ジェジュンの教育的指導パフォも
それぞれらしいなぁって❤
3人3様のステージ
本当に見応えある
誰を見ていても満足できる!!!
でもやっぱり
3人が一つになってキャアキャアしてるのが
一番スキーです~

彼らと違って
ここの更新は気合入ってなさすぎてゴメンナサイ・・・
いつもありがとうございます
元々マメでない自分ですが
これからもひっそりよろしくお願いします^m^
【2011/06/27 11:03】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
鍵コメ「キママ」さんに。

こちらこそ、
実は「キママ」さんには
こちらが勝手にお世話になってるつもりでいたというか
勝手にずっとなじみを感じていた方だったので
お会いできて本当にうれしかったです!

そうなんです、
国技館の彼らのステージにはどこにも危なっかしいとこがなくて
しかもジェジュンはいつも以上にキラッキラしてて・・・!
なんでこんなに輝いているのだーーー!!!
とかとか、発狂しそうになりましたから
そうか~、シアちゃんが目の前に来ると釘づけになっちゃうのは
あの一所懸命さに感動してしまうからなんですね

実はワタシも
見終わった後はさびしいなとか悲しいなとかでなく
これからの彼らにワクワクしていた一人です
それくらい
充実したステージを見せてくれたってことですよね(^J^)

プサンも、昨日のグァンジュも、
短期間でどんどん進化してゆく3人が本当に誇らしいです
次に日本に来てくれる時は
ジェジュンのキラキラに負けないように頑張ります!
←何を?
【2011/06/27 11:14】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
soraさんに。

おしさしぶりです(^J^)!

そうですか、、、
なんか図々しく2回も行ってしまってすみません。。
でも絶対また日本に来てくれると思いますし
(それも近いうちに)
その時はぜひ、おなじステージを楽しみましょ~ヽ(^。^)ノ

プサンも思いっきり楽しんでまいりました
彼らのパフォはどこで見ても素晴らしいです!!!
【2011/06/27 11:19】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
しおんさんに。

おひさしぶりです~
もしかして表でコメいただくの初めてかしら?
←違ったらすみません。。

ワタシも、正直ここまでしっかりしたものを見せてくれると思ってなくて
節電もあるだろうし
アコースティックなトークショーでもいいかなって思ってたから
本当に驚きました
腐っても・・じゃないけど
やっぱり彼らはスーパースターだったですね!

> 一瞬、国技館は釜山のお試し?と思いましたが、反対ですね、
> 彼らは 私たちに 釜山を見せてくれたんですね!!
おっしゃる通り!
ワタシはこれまで
プロレスと、2PMのデビューイベ、桂由美イベと
3回国技館に入ったことがあったのですが
そのどれよりも立派な舞台演出だったと思います
←プロレスと比べらても・・・

初めても生ステージ、
それはそれはインパクト有りまくりだったと思いますー!
きゃー、なんかウラヤマシイ^m^
初めてばかりはどんなにおカネ出しても一回こっきりですもんね
それがあんなに間近だったなんて
ダブルウラヤマシイです^m^^m^

ジェジュンはダンスが変わったと思います
身体が立派になってスタミナついたからか
私たちが知ってる
蝶のように舞うダンスから印象が変わったような・・・
どちらもステキングですがっ
そうそう、
MCもまた聞き取るものじゃなくて
感じ取るものなんですよね!
大切なものは目に見えないのとおなじように
本当に確かなものなんていうのは
書面や目に見えるようなものじゃないのですね

しおんさんの安心感って
たぶんワタシが云ってる「心配じゃなく信頼したい」って気持ちと
似ているように思います
彼らには
何が起こっても大丈夫って
いつだって思っていますよ、ワタシ~~~!!!
【2011/06/27 11:42】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
かきたねさんに。

当日はバタバタさせてしまって、
すみませんでした^^;
んでも、また会えてよかったです!
皆さん、ありがとうございました!!

ソウル旅行も充実したJYJツアーだったみたいで~
ワタシも釜山で
Tioも粉末ごっそり買い込んでしまいました
(ピーチとブルーベリー)

ほんと、国技館は彼らもファンも思いのアツさがハンパなくて
こんな求め求められなライヴは
幸せだなぁなんてホクホクしておりました
ユチョンの頑張りはレジェンドものですYO
5分の1から3分の1になって
プレッシャーが増えたかもしれないけど
そんなプレッシャー以上のステージを見せてくれて
日本ファンでよかったなぁって
思いました
←ヒドイめに遭っておきながらも

昨日のグァンジュでワールドツアーはおしまいだそうで
とはいえ
リプリやモーツやプリンスなどが控えているわけでして
アルバムリリースもあるみたいだし
2011年後半も楽しみはつきないですね~~~
【2011/06/27 12:04】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
ちゃこりんさんに。

先日はツイッタに@ありがとうございました
あちらでも大したことやってないんであれですけど、
ヨロシクお願い足しますm(__)m

答え合わせだなんて、
ましてや打ち上げだなんて、本当に光栄です!
特に最近は
ファンの考え方も多様化してて
云いたいことも素直に云えないような空気を
ワタシ自身はひしひし感じているのですが
ちゃこりんさんに
そう云っていただけて、うれしいです・・・
あ、真逆でも全然オシケーです(^J^)

極端にオイシイ席って、ウラヤマ!!!
国技館はVIP席以上のVIPっぷりで
日本ファンは恵まれていますよね
(その分、釜山公演ではヒドイ思いをさせられたけど)
皆さん、今回の国技館では
彼らから前向きでプラスで向上心あふれるメッセージを感じることができて
それだけでもう
チャリティとして十分意味のあるステージだったなあと思いました
【2011/06/27 12:52】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
Nutsたんに。

改めまして、
国技館お疲れやまでした~~~
サインボールもよかったね!!!
やっぱ神様はちゃんと見てて
センイルガールにはちゃんとプレゼントを用意してくだすったのですわ

それにつけても
国技館での3人の本気度はすさまじかったです
被災者の方々への思いと
5月ドームのリベンジと
いろんな濃い気持ちが相乗効果となって
あの力強いステージになったんだな、と
そういう濃い気持ちを
丸ごと受け止められる日本のファンはアジアナンバーワン幸せペンだ、と

カシ→本妻
ビギ→愛人ってのは
ず~~~っとゆわれていることですが^m^
個人的には、どっちがどっちでもいいんじゃないかと思っています
それよりむしろ
お父さんとお母さんの関係だと思うんですよね
(かつてのチャミ名回答より)
どっちがいいかなんて決められないものだと
だって、自分が見てきた彼らが
いつだってベストでチェゴだと思いません~♪?
【2011/06/27 20:10】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
ももさんに。

国技館からまだ一ヶ月も経ってないのに
なーんかすごい昔のような気がしてきた、ゆゆゆです
おっと、その後にプサンも行ってたくせに。。

去年の感謝祭ドームやエイネは
いま思えば暗黒期みたいなもんだった・・・
それから一年、
イヤってくらいいろんなことがあったけど
ここまで立派になって帰ってきた彼らは
すごいだな、、って感心しきりです

シクコンも、それなりにでべそは全方向型だったけど
今回のは
ちゃんと全部の方向で正面フォームを見せてくれるような
コレオになっていたのは驚きました
それもこれも
総監督さんの計らいかすら(^J^)❤
何より、3人がそれぞれ良い方向に向いて頑張ってて
それらが束になると
こんな風に強く、美しく、愛される存在になるのだなって

たしかに、
もうあの小ささでのJYJは
よっぽどのプレミアムイベントでなければ
開催されないだろうね。。
あ、「ひっさびさだから~」のセリフは
ジェジュンなりのぶりっこ発言だと思ってます
←なことないってわかってるくせに~
そんなところが大好きさー❤❤❤
【2011/06/27 20:51】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
パルママさんに。

おしさしぶりです(^J^)
読み逃げ全然オシケーですよ♪
むしろ、読みにいらしてくださって蟻が10匹です
コメント残してくださったりすると
ワタシが勝手に親近感を抱いたりするので
その辺ご容赦くださいませ~

2階の前方席は、けっこう良かったですよね?
今回ステージ高めだったし
滅多にない眺めだったのでは~

> いつもジェジュンしか目に入らないのに、今回はジュンスとユチョンが私の方に何回も来てくれて、浮気しました(笑)
それはおそらく
3人が全員素晴らしいパフォーマンスを見せてくれたからだと思います
ワタシも基本JJフォーカスですが
ファンカムとか見てると
あああ、このユチョやばーーーとか
シアたんかばいいーーとか
どうしてワタシはちゃんと見てなかったんだろうって
後悔しきりです

捧げ愛って、良いフレーズ♪
流行らせたいです、もちろんJJ発!
ジェジュンがくれる愛LOVEが多ければ多いほど
私たちもたくさん返したくなりますよね
くー、完全にジェジュンに転がされてる
←光栄です❤
あ、鍵コメで補ってくださってありがとうです
そんな穴があったら・・・って!
んでも、いつも新しい発見をくれる3人は偉大ですね

達人って(笑)
釜山は会場がそんなに大きくなかったので
最後尾でも楽しめました~
ま、ドームよりアリーナ
アリーナより国技館、ですが(笑)(笑)
【2011/06/27 21:36】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/06/30 02:47】 | #[ 編集]
鍵コメ「じ」さんに。

おしさしぶりです~!

む、たしかに
ユチョンは良く云えば執着心がない
悪く云えばこらえ性がないところが感じられるので
フイッと表舞台から下りてしまうんじゃないかって
ワタシも思っていた時がありました
んでも
国技館で見たユチョンは
誰よりも強いショーメンシップを持っている
堂々たるアーティストでした

え・・・ビスト・・・
しかもドゥジュン兄貴・・・
いや、兄貴カッコイイっすお!
若いのにVシネの香がぷんぷんします!!
←や、けっこう好き❤
【2011/07/06 21:11】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ねさるめ サウンドトレック YU*1, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。