admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お疲れさまです、ゆゆゆです


両国報告にコメントいただきっぱなしで
すみませんです
こっち仕上げるのにシュッチュしちゃって・・・
ぼちぼちお返事してゆくつもりなので
少々お時間ください

なんて
シャレオツな挨拶も
小粋な前フリもなく、本題です





JYJ WORLD TOUR CONCERT 2011 in Busan に行ってまいりました







当初は
「プサン行きエアとホテルさえ押さえればこっちのもんだわ!」
って思ってたけど
いつまでたっても
“こっちのもん”にならないまま日は過ぎてゆき・・・

11日のチケがゲットできたのは前日の金曜日(´∀`)

ひゃーーー、まったくいつものこととはいえ
振り回されすぎ、うちら!!!







ということで、
土曜日はA席スタンド最後尾列
日曜日はR席ステージ正面Sとの境目
あたりで拝観いたしました



こんなカンジね



土曜日↓↓↓
2011bs35



日曜日↓↓↓
2011bs36





土曜日は周り韓国人ばっか
てか、スッカスカ(ありえん・・・)

立っても座っても叫んでもゴハン食べても写真撮っても、
全然オシケーなフリーダム・シート
おかげさまで
ヲタ芸お兄さんばりにガンガン踊りまくったり
叶姉妹ばりにまったり観覧したり
「JYJをこんなやって見られるなんて、ある意味ぜいたくだよね~」
ってなお席でしたの

んでも、入場時間が1時間も遅れた上に、
どういうワケだか、うちらが入ったのは一番最後TTT
席つく前に、ミクチョが吠えてたよTTT





日曜日はメインステージから遠いとはいえ
今回の演出はでべそ多いからなぁデヘヘ
って喜んでいたのですが
前日と演出が変わってて!

たぶん、メイン直近砂かぶりのマダムたちから
クレームあったんでしょうね
てか、ン万円も払ったのに
遠いでべそで熱唱されたらワタシだってブーブーゆうと思う
しゃーないっすねTTT

前日の反省から
かなりヨユー持って入場したんだけど
この時、なぜかまったく電話が繋がらなくなってTTT
会おうってゆってた友達にも会えず。。
メールも途切れ途切れでしか受信できず。。
つながったR!ラッキーガールだったわYO!

そしてやっぱりここでも
砂かぶり席からクレームがあったみたいで
花道真下にて、スタッフvsファンのブーブー合戦勃発
どうやら
座ってしまうとメインが見えなかったらしい

だもんで
ヒマにまかせて客席をウォチってたら
シアママらしき方を発見!!!
てか、
30過ぎてもシアソウルの方かと思った、ごめん!!
(ピンクに囲まれてたもんでつい)





両国報告の時も思ったのですが
MCがどうとか、
この時のここがどうとか、
そういう美味しいポイントって
既にツイッタ等で上がってるので
ここでワタシが語ることもないかなと思っています

なので、
ここでは個人的に覚えておきたいこと
感じたことを書いておこうと思っています





あと、今回は同行チングがプチ能力者だったことと
後ろの席に逐一MCを訳してくださる能力者様がいたりして
ゆってることがそれとなく理解できたので
楽しかったです♪
能力者様方、ありがとうございますた~

ということで、
間違い・勘違い・妄想も含まれるのはいつものことですが
事実訂正以外は
ノークレーム で宜しくお願いいたします





※お写真などはクレジットの入った皆さまよりお借りいたしました
ありがとうございます!!!







最初に云ってしまうと
客席のノリや雰囲気や盛り上がり方といったものは
ハングクコンのがスキです
あの、ぐわっと一気にアガるスピード感や
工夫をこらした応援企画や
何よりアンコールの時の
「待ってるよー!早くまた出てきてよー!!」ってな、
一所懸命さがスキ

彼らの方も
こっちにおいでおいでって包容力があって
遠慮がなくて、
フレキシブルで、
勢いがあって

韓国語だから
基本は何ゆってるんかわかんないんだけど
(日本語でも聞きとりとり不可能な場合もございますが・笑)
ジェジュンの云いたい気持ちや感じてる思いなんかが
生のまま、ダイレクトに伝わってくるカンジ

これが楽しいから
多少ムリしてでも韓国に行ってしまうんです、きっと





で、土曜日はオオアワテで席ついて
ペンラ振っていたんですが

真っ赤なすり鉢状の海の中
遠く向こうにいる彼らのことを
精一杯な気持ちで追っていたら
あっ、これどっかであったなーってデジャブがあって

武道館を思い出していたんです

4年前のちょうど今頃も、
ここみたいな残念な席で
それでも
赤い光のひとつになれたことを
本当に幸せに思いながら
ドキドキしながらペンラを振っていて





あの時とおんなじ気持ちになっていて





5人が3人になってしまった以上に
いろいろなことが変わってしまったけど

それでもこうやって
遠く遠く離れたところから
ステージにいる彼らの、姿を、声を、呼吸を感じようと必死になって
あの時とおんなじように
息もできないくらいドキドキして
たまらないほどワクワクしてる自分がいたんです





回数を重ねるほど
距離が近いほど
それまで見たことのない彼らの瞬間を追い求めてしまう自分ですが
(いわゆるマニアックに走ってしまうというか)

そんなことしなくても
彼らのステージは
ワタシを300%楽しませてくれるんだってことに
恥ずかしながら気付きました







しょっぱなからそんなしんみりモードで
レリゴー♪してたんですけど

って、
ジェジュンのレリゴー♪
原曲とどめてないくらい、ピッチがあっちゃこっちゃ になってて
でもそのあっちゃこっちゃ具合が
どこへ飛んでいってしまっても
ちゃんとJYJの元へ帰ってくるって
ジェジュンの自信の表れのように聴こえました

そうなんです、
今回のJYJ
ステップの一つひとつ
アドリブの一つひとつ
ハモリの一つひとつが、実に濃厚でインパクト強くて完成度高くて





自分たちのステージに自信があるんだなと





ジェジュンが伏し目がちに踊っていても
全然不安な感じがしないし(笑)
むしろえらい妖艶さが増して
それを狙ってる?的な芝居っ気が
JJ独特の
優しさと慈しみを帯びた男性美 をいっそう盛り立てていて
もー、#タメイキ#しか出ない!!!





そして日曜日に気づいたことは~~~~~





ライティングがパネェ!!!!!





2011bs17





これはスタンド上層部だった土曜には
あまり実感できなかったのですが
こんな演出、体験したことがないっっっ!!!
ステージやショーのそれじゃなくて
もはやアトラクション
エレクトリカルパレードの未来型ヴァージョン

ステージと客席を貫くように
上に下に左に右に
立体的に差し込む光たちは
美しいだけでなく、躍動的!圧倒的!!体感的!!!

これ、東京ドームでやったらすごかったろうな~~~





2011bs31

2011bs38

2011bs14

2011bs06





ライトの色もバリエーションあって
とにかくカラフル(はぁと)
こんな色した光もあるのか・・・と
思わず見入ってしまうくらい

スポットライトだけじゃなく
花道のリムやメインステージ階段にも
ライトが施してあって
その細やかさ、ハイセンスさ、スワロフスキーのデコみたい
流れるように瞬いたり
包み込むように広がったり

これはすごい!!!
絶対オカネかかってる!!!←ヲイ
じゃなくて





一つひとつの光が
3人の
歓喜や慈愛や
憤怒や哀愁や
信念や愛情や克己や希望を表現していて

それらの光たちが
3人の立つステージを照らしている





ムービングステージやフライングもすげぇ!って思ったけど
そういう装置や仕掛けでごまかさない
じんわりと
観ているひとの心の内側まで照らしてくれるような
そんな本質的な印象を大切にしている、情趣溢れるステージ





彼ららしいなって思いました





2011bs20





この光たちを体験できただけでも、
釜山まで来てヨカッタなーって思いました
(って、他でも何回もヨカッヨカッタタって思うんですけど・笑)







2011bs34





ナインも
ソウルコンで聴いた時よりもずっと
奥行きや深みがあって

この歌って、キレイなだけじゃないのね

この歌の
透き通ったセンチメンタルや
ほの明るいナイーヴさがスキだったけど
それだけじゃない
ユチョンのダウナーな歌い出しや
ちょっとずつ離れてゆくハーモニーが
(わざとです)
ややビターなアクセントになっていて

やーーー、こんなすごい歌を作ったメンバは誰ですか(´∀`) ?!





ビーマイゴーは上手側の花道に
マイクスタンドを立てるのですが
この時、チョンジェは省エネモード
シアちゃんが
ナニをグネグネ全開で張りきってる横で
可愛らしく見つめ合いまくって~
ぶりっこすぐるユチョに
大笑いJJ





2011bs39





そうだ、
日曜日に最初のMCで
シアちゃんがクルッとターンしたんですが
これがまたえらいウケまして(笑)
それに気を良くしたのか
シアちゃん、花道へ下りる時も
クルッってカッコつけたら
トトッってよろけちゃって(´∀`)

流石のカリシャマ、自分でオチつけてる!!!





ビーザワンの手袋、エロいなぁ~
エイゴーの円陣、グッとくるなぁ~




2011bs38

2011bs41

2011bs41





なーんてゆってたら
ジェスがイチャコラ始めまして
※注:MCです
肩を組んだり
見つめ合ったりするのはいいけど
2人向き合ってMCするのってどうなの?
←大好物ですが





2011bs23





ヨジャダンサーとからむのどうよ?
ってJJにふられて
デレデレになってるシアちゃーーーん(はぁと)
お前がそうさせてるんじゃないのか?
お前の趣味趣向なんじゃないのか、総監督?
なーんて密やかにツッコミしてたら

「いや~~~、もっとスゲェのがこの次に出てきますよ」

みたいなことを云い出して(爆笑)





で、ゆちょんのソロなんですが

土曜日は上手でべそで
エロプレイだったのですが・・・





全然見えないし(((T0T)))





ワタシたちの延長線上に大型スピーカーがありまして・・・
ここは、いわゆる見切れ席だったんです

鉄骨やスピーカーの陰で
こそこそイヤラシイことやってるミクチョとお姉様を覗き見するのは
それはそれでイヤラシかったので
結果オーライです
(いいのか・・・)





とはいえ、
ソウルの時はちーっとも声が出てなくって
印象に薄かったユチョソロですが
今回は肉食系シスターズのおかげで
えらい盛り上がりナンバーとなりましたね~




2011bs42





って、んでもカシちゃんたちも大人になったのか
エロタッチしても、
チューしても
会場の屋根が吹っ飛ぶんじゃねぇかって心配になるほどの
カオスにはならなかったわ(笑)





で、日曜はしっかりガン見してやろーぜーって
鼻息フンフンだったのに
エロいとこみんな、メインステージに移動しちゃってた(´∀`)





まー、でもさー、この演出ってさー、
テーマはヤ・リ・チ・ンってことー???
総監督さーーん???
※注:セクシパフォはジェリーさんの担当らしいです

何人もの女性の上を通り過ぎていったユチョン青年が
(あ、上じゃなく後ろ?ヲヲヲ)
エロスな快楽に溺れてゆくってドラマなのよねー???






って、今回ユチョとJJがセクシパフォをHEROしてくれたワケですが
おんなじように
ダンサーさんとイチャコラってても
それぞれの官能イメージは違うなぁと思いました

ユチョの場合は
女が勝手にじわじわと狂い堕ちしてしまうみたいな
静かなる魔性性があって

JJの場合は
全身全霊をこめた尽くし系
超ド級のスイートネスで
上も下もわからなくさせられた揚句、堕ちてゆく





どっちもタチ悪いっちゃタチ悪いけど(笑)





ナメリカンガールズを魅了させたエスエムプレイは
残念ながら封印されちゃってて・・・

まー、あんな尻小玉抜いちゃったり
イチモツをパーdeタッチとか
儒教国家・韓国ではムリエヨ(´Д`)

「セクシは芸術よ~」byテリス







ジャンベ隊の太鼓演奏後の、ミッソンですが―――

土曜日、
ポップアップでの登場に
「あそこからジェジュン出てくるよぉ」
って、奈落を覗きこんで待っていたのですが――





いつの間にか、ユスがメインステージで踊っとったヲヲヲヲヲ





あれっ?じゃあジェジュンは??
ってキョロキョロしてたら―――





途中でバタバタやってきたヲヲヲヲヲ





総監督ssiもツイってぼやいてたけど
土曜はこの他にも
マイクの音が出なかったりとか
ミスが多かったんです





んでも、ミスをミスと感じさせない余裕があった





2011bs07

2011bs43





間違ッチャッタ!ドウシヨー!じゃなく
間違ッチャッタ!テヘッ!でもなく

自分たちで創ったステージだから
自分たちでケツまくれるっていう意識があるんだろうな、と
(言葉が悪くてスソマセソ)

なんか頼もしいぜっ!いいお!、いいおJYJ!!!





で、裸タイツのお姉さんが出てくる
シアちゃんソロ
(エヌHKだったら絶対クレームくるゾ)





2011bs44





あのお姉さん
どーーーしてもズンちゃんと 羽衣プレイ したいんだね(´∀`)
お姉さん、いいかげんあきらめ手





そしてそして!
待ちに待った総監督の エロソロ曲!!!

土曜は
下手でべそ上にてイチャコラして
花道上では
部屋とYシャツと私ダンサーズの皆さんと
黒ネット越しにからむという内容だったのですが
日曜は・・・





すべてメインステージに移動してた\(^0^)/





ちょ~~~~~、目の前で拝めると思って楽しみにしていたのにぃぃぃぃぃ





そうそうそう
国技館ではジェジュンのことを
「ダビデ像がTシャツ&ジーンズで歌ってるみたい」
と思ったワタシですが

念のため、このダビデ像ね(笑)





釜山のジェジュンは
映画『ヴェルヴェット・ゴールドマイン』の
ジョナサン・リース=マイヤーズみたい~~~

(コレっちゅー画像が見つかならなかった、スマソ)





2011bs01





グリッターで
ウェットで
センシティヴで
アンタッチャブルで
もーーー、この世のものとは思えないんですけど!!!
だからといって
あの世のものでもないんですけど!!!!!

あああああ、
見てみたいなぁ、
ジェジュンが演じる若き日のデヴィッド・ボウイ
←なくなくもない!





こちらもユチョとおなじく
米国ツアーほどの衝撃性もなく~

んでも、
部屋とYシャツと私ダンサーズのお姉さんの
お髪とかお肩とかお胸とかお尻とか
ジェントルマンに触っておられるのなんか見てしまうと
下世話な妄想で脳内ぱんぱんヲヲヲ
オットコらしくネクタイ外す仕草なんか
そこだけリピート鑑賞したいくらいだYO!
(たぶん2~3日はそれで楽しめる)

って、エロプレイに気を取られすぎて
まともに歌を聴いてなかった ことに
いま気がついた・・・TTTTT





(つづくっ)
テーマ:★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル:音楽




よっ、待ってました!!!
釜山レポありがとうございます^^
実はチャリコンレポでコメしたんですがsubmitで消えまして~TT
リベンジです。

あたくしも釜山2days参加しました~。いつもはどんなライブでもそこまで席にこだわりませんが(生音聴けりゃいい)、今回ばかりは魂を悪魔に売りました(爆)だってあのモヤっとしたエイネが最後の彼らの姿だったんですもの・・・(しかもめっちゃ豆サイズ)
そして初めての韓国での彼らの公演でした。

あたしは2日間ともゆゆゆさんの2日目と同じ側でした。2日目は目の前でマネヒョンがヲバさまに囲まれてました(笑)
ま~チケ発売含めゴタゴタあっちゃいけないんですが、感覚マヒしててこんなもんだよね~みたいなw

ライティング確かにすごかったかも!レーザーばしばしだし。これも総監督の指示ですかね??
エロシリーズは全てガンミ鏡でニヤニヤしながら見ましたよ★完全に傍から見たらキケン人物だった自信あります。
ゆちょんの触るか触らないかの指の動きは反則。だったらさわっちゃいなYO!と地団駄踏んだのは間違いなく。
JJは~じゃっか~ん思い切りが悪いといいますか・・・彼がきれいすぎるからかなぁ。ヨジャダンサーの男もんシャツはエロかったすけど。
じゅんちゃんは自己陶酔。そりゃパパもママもペンラ振ります。

ぎゃ、無駄に長い。続きも楽しみにしてま~す★


【2011/06/22 22:25】 URL | hideko #-[ 編集]
ラッキーガールRです
土曜日イエローペンライベ中にミッボンをケツ圧でぶっ壊して
まさかのペンラ難民;;だったワタシには
あの時階段から降りてくるユユはリアルチョンサに見えたよ\「^o^」/

なんか、ついこないだの事なのにどんどん記憶が抜け落ちはじめて
軽い焦りを感じていたので、レポ読んで思い返してます
つか、ゆちょんガン見が基本なんで、リアルに見てない事もあるかと「笑」
おせーて、おせーてー(^J^)

では、後編も楽しみにしてるよ~~♪

あ、エロパフォは今回くらいのエロさ加減が個人的には好み♥♥
 ↑聞かれてない件「笑」
【2011/06/23 00:37】 URL | Rika #4shtMUW.[ 編集]
hidekoさんに。

あ~、FC2の不調のせいでTTT
本当にすみませんです
んでも、いただくはずだったであろうコメントは
ワタシの心の中にちゃんと届いておりますよ
←キザイ

初のハングクコン、いかがでしたか?
ワタシも魂売ったつもりだったんですがね~
売値をケチったせいか
最後尾列に回されちまいました(笑)
そうそう、二日目のすったもんだで
デブマネ兄まで登場したのにはびっくりしました
いや~、ライヴ前に見応えのあるものを見てしまった感じ

ライティングは、そうきたか!って思いましたね
こんなに光が主役なアーティストのステージって
そんなにないですよね
舞台制作してる友人いわく
ライトっておカネかかるそうですよ~
だから、シブチンなJJが
よくもあそこまで思い切ったなというか
(感心するとこまつがえてる)
エロパフォは制限されてたんでしょうね
ジードラちゃんみたいに騒がれてもめんどうだし
おかげでワタシも若干物足りなさがありましたが
そこは脳内妄想で補助線引いて、楽しませてもらいましたYO
【2011/06/27 20:59】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
リリさま。

あれ?なんかイミフな文字に色がついてる?
気のせい気のせい(^J^)

って、お役に立ててヨッカッター!
あの日はリアルに電話がつながらないわ、
始まりそうで始まらないわ、
シアママえらいウキウキしてるわ、
それはそれはテンパっておりましたのよ~
んでも、等価交換的には不十分なので
ワタシにお返しできることがあれば全力で取り組むので
なんでもゆうてね~

いや、でも今回の3人は
どいつもこいつもカッコ良すぎて
誰を見ててもキュンキュンだったね~❤
おかげさまで、
ファンカム漁るのが楽しくて楽しくて!
職人様&能力者様のおかげなり!!

みんな大好きエロパフォ
(語り出すと止まらない)
なんだかんだで
彼らはやっぱ品がいいよなと思いました
猥雑にならないっていうか
←読めるけど書けない漢字シリーズ
【2011/06/27 21:13】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ねさるめ サウンドトレック YU*1, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。