admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『2012 JYJ Membership week』に行ってきました!!!



行くまでは
「本当に、行けるんだろうか?開催されるんだろうか?」
めちゃくちゃ不安だったのですが、、、
行ってしまえば
ヽ(*´∀`)ノわ~~~~~~~~
キャーーーーーーーヽ(´∀`*)ノ
ってカンジで
二日間があっという間に過ぎてしまったなーという感想です



まずは、基本的スペックから~

今回ワタシが参加したのは
近畿日本ツーリストさんのツアーで
6月29日(金)~7月1日(日)、羽田発3日間コース
市内スタンダードクラス
宿泊ホテルは
ブラスミ新沙店やカロスキル近くにある
永東ホテルでした~

出発一週間切って届いた旅程表で得られた情報は
エアとホテルだけ
当日の動きがまったくよめねーーー

これじゃあ博覧会以外の予定が立てられないじゃん(´ε`;)

って、ブーブーゆうてたけど
フリータイムほとんどなかったという(´<_` )

ま、月末の平日を
2日も休めるような身分でないワタシなので
このコースでしか参加できなかったんですけどw



取り急ぎ、
前置きはどうでもいいと思うので
チャッチャと書いていきますね(´(ェ)`)

これはあくまでも
ワタシの感想なので
間違い・勘違い・妄想もありますが
訂正・追加以外のクレームは受付いたしません



では、以下どうぞ~~~(/ ̄^ ̄)/ ̄ \(。_ 。\)




当日は朝4時起床
羽田空港6時30分集合という
パン屋のおじさんや
牛乳屋さんのメガネのお兄さんレヴェルの早さですw

集合場所には
ミッキーやコッキコキを下げた女性多数
お一人様もけっこういらっしゃいました

年齢層は
はっきりゆって高いですwww
こんなに高さを感じたのは
2ndの武道館以来ですwww
元々他のKドルに比べたら
マダム率高いとはわかってたけど
それでもこんなに。。。ってくらいwww
やっぱツアーとなると
ギャルは気後れするのかな?

それと、母娘連れが多かったですねー
「義理母と一緒です!」
なんてゆってる方もいましたYO
すごいっすね~
『留守中に義理母から電話がかかってきた場合の対応マニュアル』
まで作成して参加しているワタシには
とてもじゃないけど
夢のような話です~~~

この集合場所にて
会期中に自分が乗るバスの番号が渡されます
・到着して会場に向かうバス
・翌日のファンミに向かうバス
・帰国日の空港へ向かうバス
3種類の番号が渡されました
エアやホテルによって
細かく分かれてるみたい



で、キンポについて
おなじみのゲートを出たら
カメラ・カメラ・カメラのお出迎え~

ちょ、誰と同便だったのかしら?
今日帰国するグループって誰??って
ワクワクしてたら
なんと、私たちJYJペンのお出迎えだったwww
メディアのTVカメラの他、
シゼスさんのスチールカメラさんもいました

で、一息ついて辺りを見回してみると



12070101
チームC-JeSェェェェェ

白地にミントブルーのロゴが入った
Tシャツ姿のヲッサン&ヲバサンがうじゃうじゃ~~~

この方たち
ガイドだったりドライバーだったり
カメラマンだったり
私たちが終始お世話になったスタッフさんたちだったんです
(ファンの年齢層に合わせたのかは不明)



そしてここで
バス番号ごとに記念撮影with博覧会垂れ幕
観光地でよくあるアレですww
ツアーだなぁと思い知らされる瞬間

他にも
えらいパシャパシャ写真を撮られましたYO
何に使うんだろって
後で売りつけられるんですけどね、ええwww





ランチタイムの頃合に
バスに乗って会場へGOGO!!!



12070102
ワタシのバスは28号車
ちなみに
これが今回のイベントのメインビジュアル
記念撮影した垂れ幕も
会場でもらったウチワも
このビジュアルでした

と、思いきや、まず行かされたのは
シンラ免税店www
契約終了した今となっては
ロッテ行くよりマシかも?←

ツアーにつきものの免税店立ち寄り
・・・かと思いきや

この免税店
会場入り前の待機場所だったんです

今回の日本人参加者は
博覧会見学のために
ざっと10くらいにグループ分けされてて
会場に滞在できる時間も
しっかり決まっていたんです

午前中には
昨日からソウル入りしてるグループが
午後からは
当日ソウル入りしたグループが
先に行った人たちが会場を出てから
次の人たちが
といった具合にスケジューリングされていたんですね

一時間半くらい
ホミンに囲まれてから
いよいよ会場入りです

ワタシの博覧会滞在時間は
5時から9時(予定)
しかしその前に
クーポンをgetしなくてはなりません!

この博覧会は
何をするにもこのクーポンが必要で
展示会場に入るのも
ザデイ観るのも
記念品もらうのも
ファンミーティング参加するのも
すべてこのクーポンが引換券となっていました

「命の次に大切なクーポン」byガイドさん

てことで、クーポンもらいにGOGO!



が、そのクーポンは
決められた時間にならないと
配布されないとゆうのです

ワタシ会場に着いたの3時w
決められた配布開始時間は4時ww

目の前に
展示会場やプリクラや
ポップコーンがあるのに
全部おあずけ状態o(TヘTo)

ひでぇなぁウォイ!思って
スタフさんに掛け合ってみたのですが
けんもほろろTTT
決められた時間より前には
絶対くれませんTTT

でもですね、
この厳密な時間規制・人数規制のおかげで
展示会場は
混雑することなく見学できたし
ドデイも観られたし
プリクラも一時間程度の待ち時間で済んだんだと思います

たしかに待ち時間は多かったけど
博覧会そのものは
ちゃーんと楽しむことができました!!!

(表サンドの時とはえらい違い。。。|゚Д゚))))



つーことで
会場屋外をぶーらぶらwww



12070104
会場案内図



12070103
荷物も預かってくれたんですYO



12070105
時間規制のおかげで
チケット(クーポンのこと)交換所はガラガラw



12070106
人数規制のおかげで
会場敷地内はスカスカ

これはプリクラのテント
あんま並んでないように見えますが
一時間くらいは軽く待たされますw



12070108
会場入口にあった
シゼスロゴオブジェ
暗くなると光ります

同じようにJYjのロゴオブジェもありました
が、撮りそびれたwww



12070118
モニタートレイラー

3人による
オソオセヨ~映像や
時報映像
(シアちゃんが「3時です、キャハ!」とお知らせ)
などが流れる他
インヘMVやタランタランMV
スリボ映像やオルアバJYJ映像なども流れてました



12070107
会場はそんなに大きくないけど
広々していたから
並んだり待ったりするのは
それほど苦痛じゃなかったんですね



12070121
具合が悪くなった方のために
救護ブースも
救急車が待機していました
(帰り際に撮影)



同じ時間帯グループの方や
ガイドさんと
おしゃべりしたり
JJペンカペさんから
ギョン様ウチワもらったり
ぷらぷら写真撮影したりして時間を潰して
ようやくクーポンget!!!

クーポンと引き換えに
5時から上映のドデイ整理番号をgetし
←ドデイの鑑賞時間も決められている
ウチワ(裏が会場案内図になっている)
お水(シゼスのロゴステッカーが貼ってる)
ポップコーン
(キャラメル味、丸々と膨らんで食べごたえのある高級そうな)
などをgetし、
今回のイベントの記念品である
3人のブロマイドをgetして、
ようやく展示会場の中に入りましたヽ(*´∀`)ノヽ(*´∀`)ノ





会場入口に入ると
さらに3つの入口があって~~~

むかって左が
ファンミーティング会場の入口
(撮影しそびれた)



正面が
未公開写真と
有名アーティストによる
JYJトリビュート作品展示場
ギャラリーカフェ&シネマゾーンの入口
この奥がドデイ上映会場になります
ここでは・・・



12070109
恍惚ジェジュンと



12070110
天使アジュンスと



ぶりっこユチョンがお出迎え
(ユチョン撮影しそびれたww)



12070111
ドデイのポスタもあるでよ



むかって右が
3D映像やトリックアート、衣装展示などがある
エキシビジョン会場の入口



12070112
3人でオソオセヨ~
(ブレブレwwwww)





ヽ(*´∀`)ノわ~~~~~~~~
キャーーーーーーーヽ(´∀`*)ノ
しながら、
ワタシはエキシビジョン会場へGOGO!!!



会場に入ると
まず天井がトンネル状になったスペースに
とどめられます
真っ暗な中、
頭上が
銀河系宇宙のようにキラキラ光って
壁には「こんにちは」ってあいさつが
日本語、韓国語、英語、中国語、フランス語etc
たくさんの言語で浮かび上がってきました





うあ~~~
ディズニーランドのアトラクションみたい~~~って
ドチドチしてたら
目の前の入口がスーッと開いて

奥にはさらに広いスペースがありました
正方形の部屋で
天井がやたら高い
うお~~~
この段階踏んだカンジが
ますますネズミの国っぽい!

ここでは座ってくださいと指示されます
カーペットの床に
べったり座り込んで待機

すると。。。

正面左右の壁に映像が。。。

音楽も流れ出して。。。



JYJの3人が現れた!!!



ひたちなかオープニングの白い衣装を着て
ミッションミッション踊り出すんです
途中から
正面にジェジュン
左にジュンス
右にユチョンと分かれるので
どこを見て良いやら困りますが
取り急ぎ、正面ロックオン\(^o^)/

ニュース映像でも
少し紹介されましたよね
暗闇の中
宇宙空間チックなレーザー・ビームの中で踊るシーンは
映像演出ならではです

ここで、全体が真っ白になって
JYJの足元から
花が咲き始めるシーンがあるのですが。。。
明るく白く浮かび上がるジェジュン
そこに
落ち着いた色彩の銅版画のような花々が
ぶわ~~~~~~~っと咲き始めるのです

それが本当に
夢のような情景で。。。

何コレーT^T、もう泣きそーT^T
息も出来なくて
真っ白い世界のJYJに見入っていると
ジェジュンの顔が
どんどんどんどん大きく迫ってきて。。。
ちょー、もームリ、
もーこんなガリバージェジュン、ムリムリwww
思ってたら
正面壁が凸ってなって
扉が開きました





この先から
メイン展示会場となります

真っ直ぐ伸びた広い通路
両脇に
今回の展示会のために撮影されたっぽい
フォーマル姿のJYJの写真パネルが
飾られていました

ちょー、ガゴイイ!ガゴイイ!!

このコたちは
基本的にガタイ良いから
スーツが良く似合いますよね^^

何より
スッと伸びた姿勢や品の良い仕草や
マナー溢れる振る舞いや
礼儀正しいスピリットが
上質なフォーマルを
よい一層素晴らしく魅せているのかもしれませんね^^



って、惚けながら歩いてると
まさに
タキシードを身にまとった3人の
等身大パネルが!!!

ここは撮影可能スペースなので
みんな私だけの王子と
激写記念撮影タイムです!!!

が、タイミング悪く、
ジェジュンだけものすごい行列で~
時間もないし
ヌサイ己との痛い2ショ撮るくらいなら
先に進もう思って
あきらめました(´ε`;)





タキシードJYJのお隣には
これまで彼らが頂戴した
トロフィー、表彰状などが飾られてました

3人揃ってもらったものや
個人でもらったものなど、ごちゃまぜw
ユチョの百想や
ズンスのミューアワのトロフィー見ちゃうと
ゼズンにもとらせてやりたいという母心、
いやファン心がうずきます





ここでワタシのテンションが上がったのは
衣装展示

光の三原色スーツ
純白の少年隊衣装
ブラック&ゴールドの南米衣装
などが
マネキンボディに着させられて
展示されていました

ホントこれも
時間があったら、いくらでも観察していたいのだが゚(゚´Д`゚)゚
ジカンニカギリガアリマース

とりあえず
ガン見したのは、ジェジュンの純白衣装
ひたちなかでは
途中でジャケット脱いじゃって
ただの白い人になってしまったアレですw

とにかく驚いたのは
肩に施された
ゴールドのデコレーションの緻密なこと
まるで美術品みたい
細かくて、丁寧で、
一粒ひとつぶが
際立って輝いてて
職人技~~~なオーラを感じるのです

しかも
ジェジュンは肩幅ががっちりしてるから
ボディには着こなせてなくて
せっかくのデコレーション部分が
余ってたwww

光の三原色スーツも
ガラスケース越しに見ると
えらい高級感
ハイブランドのオーダーメイドみたい
服のくせに
こちらを威圧するような迫力があるのです
ステージでは
夜の香りがするようなしないような
シャナシャナした印象だったけど
実物は
パリッとしっかりした布地で
体側や脚が
逞しく美しく見えるようなラインが出てる

こんな立派な衣装で
ステージに立ってるのかと思うと感無量゚(゚T^T゚)゚





ハイハイ、巻きでお願いしますYO!





てことで、
次は事前から話題になってたトリック・アート



12070113
ジュンスさん、目線くださーい
パシャ!



12070114
この曲カコイイ!
聴いてみてみて!!

もちろん聴かせもらってる認証ショット撮りましたYO



あ、、、
またユチョ撮り忘れた、、、

だっていつも人だかりなんだもん。。。
(と、言い訳)
他の人がチレイなの撮ってUPするからイイヨネ(´<_` )



12070115
誰のハートを狙おうかすらwww???





次に見たのは
ちょっと変わったオブジェ

ライティングされたゴールドの大きな枠があって
その枠の上から下に向かって
水滴が
ぽとんぽとーんと落ちてくるのですが
その落ちてくる間隔、タイミング、スピードでもって
光を当てられた水滴が
枠内に文字を作り出すのです

ん~~~、説明ベタでごめめ

JYJ
JEAJOONG

JUNSU

YUCHUN
ダイヤ形

以上の文字を、
水滴が落ちながら集まって
あたかもマスゲームのように表すのです

ワタシ、こんなの見たことなくて
へへぇぇぇって感心して見入ってしまいました
誰のアイデアだろ?
こんなものを
思いつくのってすごいわ





ハイハイ、急いで~\(^o^)/





壁一面巨大スクリーン
六ヒルの一番でかい劇場のくらい
とにかく大きいスクリーンに
ワールドツアー映像や
ひたちなか映像や
シアコン映像が
音響バンバン&エンドレスで流れてるんです~

これもカーペットの床に
座って鑑賞w
ラクなカッコで来て正解

デカイ!とにかくデカイ!!
こんな大きなJYJは初体験です
そうそう、
隼人さんのカンフル剤もここで見ました
デカイ!でも可憐なジェジュンのB地区(萌)
ワイハのわちゃわちゃ映像
最後にコミングスーンって出て
そうねそうね、
わかってるわよ、買うわよ、なってたら

ひたちなかの
なつかしい映像の後にも
コミングスーンって出てきて。。。
えええ!!!
DVD出るの(*°∀°)=3?!?!
そしたら、誰からともなく
パチパチパチって拍手が起こって。。。
ううう(´Д⊂感涙。。。





でも、泣いてる時間はないYO!!!





私物展示と
メンバーシップメンバーの名前が映し出された
回り灯篭です

これまたもう時間がないので
泣く泣くジェジュンのだけガン見
(まんべんなく見ることが出来ないタイプです)

たくさん並んでたポラも
一つひとつ、ゆっくり見たかったけどなぁ
ボスの台本は
さほど読み込まれていないようなw
あと
ギョン様の衣装一式と
ツイでも上げてた
ネーム入りディレクターズチェアがありました
でもワタシ、
靴とジーンズにロックオンしちゃって

チャコールグレイのプレイントゥと
黒の編上げブーツが飾られてたんですけど
どっちもえらい履きこんでて

指のとこシワシワなのね
こんなにシワ寄るまで履いてたなんて
よっぽど気に入ってたんだね
手も大きいけど
足も大きいよね
何気に幅広よねw

てか、本当にホントのお気に入り私物は
飾られてないような(・∀・)





さぁさぁ、次のコーナーでラストですYO





JYJと共有可能なデジタルメディアゾーン
ってタイトルのコーナー
ここは
撮影可能の指示はなかったけど
撮り放題でしたw


スクリーンに映し出して
楽しむタイプのアトラクション

全部で3つあって
一つ目は
JYJ3人が映ってる画面に
自分も映り込むことができて
なおかつその画面を自分のカメラで撮影できるという
プリクラみたいなもの?

二つ目は
TVモニターに向かってキス顔すると
それに反応して
JYJ3人がエギョ全開してるスクリーンに
キスマークが映るというもの



12070116
これねw



三つ目は
TVモニターに向かって
JYJ3人フレームの写真を撮り
(プリクラっぽい)
自分のメルアドを入力して送ると
JYJが一人ずつどアップで映ってるスクリーンのバックに
その写真が映り込み
しかもそのアドレスに
撮った写真が送られるというもの

ここで残り時間10分
せっかく体験型イベントなのに
体験しないのはもったいない!ので
この三つ目のをやってきました('∀`)b

アドレス入力に手こずってヲヲヲヲヲヲw

己の痛写メが
どこに映ってるのか確認するヨユーもなく
タイムアウト~~~

これ全部でジャスト1時間
3時間以上は欲しいところです(゚д゚)
いや、いっそ住み込みで
楽しみたいくらいw





走って隣の会場へGOGO!

5時から上映の
『The Day』を観ました



内容は
もうさんざん見てきたものだったけど
副音声企画は
いつも自由すぎるwwww
「ジェジュンとキスした女優さんはブレイクする」とか
「(もらったゴマ油)3分の1くらい使っちゃったw」とか
「(誕生日パーティの)飲食代は自分(JJ)が出した」とか
「エリッククラプトンの人生ってすごいんだよ」
とかならまだしも
「あの人誰?」
「○○のお兄さん」
「え、そうなの?」とかって
いま話す話題かよ(・∀・)

そうそう、
お正月にジェジュンが実家に帰った時
ジャージ上着のファスナーを
上までしっかり上げているのは
『シークレット・ガーデン』のヒョンビンの真似だそうですwwwww



最初はキャッキャしながら
フリーダムに話してるのに
だんだん疲れてきたのか
後半言葉数が少なくなるのがwwww

フラットな会場だったので
字幕が見えにくいということもありましたが
こちらもゆるい気持ちで
雑談キムパクキムを楽しむことができました^^





ドデイの後は
こっそり楽しみにしていた
有名アーティストが表現したJYJ作品

有名・・・ゆわれても
韓国の作家さんなんて知らないし・・・
思ってたけど
これがなかなか見ごたえあって!



12070124
ジェジュンがツイに上げてた写真より

一番右は
インヘのメインビジュアルを
インスパイアした感じのもので
作品の前にアクリル板が入ってて
それが透明感を出してて
インヘの
乳白色のリュクスなイメージが
巧く表現されてました



その隣は
キャンバス全面に
本物のクギがびっしり貼り付けてあって。。。
えらい抽象的だなぁ。。。
どこあたりがJYJなんだろう。。。



ジェジュンの向かって右の作品は
JYJのステージを描いていて
これはちょっと面白かった!

ビザワンの人差し指ポーズしてるJYJが
逆フリで描かれてるんだけど
表情も何も描かれてない
ただの棒人間なんだけど
ちゃんと特徴をつかんであるwwwww
ナンダコレwwwwww



ジェジュンの左にある作品
タイトルが『HAPPY MEMORY』と
その隣の作品『HAPPY XIA』は
おなじ作者さんものものでした

メモリーの方は
ギョンタク&イガクが描かれてて
その間に
ペパーミントグリーンでJYJって文字が大きく入ってました
ギョン様の帽子の紋章は
Jってなってたw

シアの方は
もちろんシアたん、しかもキンパw
目が鳥だったり
口が魚だったり
髪の毛にお花が咲いてたり
キャハハハh、何これ可愛い!!!



他にも
グリーンのゴム版木に
削り跡だけで
3人を描いていたり
(ミッションかなぁ?見たことあるこの衣装)
←でもこれシアちゃんだけ
 テキトーだったw

見る角度によって
ジェジュン・ジュンス・ユチョンになる絵とか

美術の課題みたいな
JYJとか

なかなか面白い作品でした
これポストカードにしたり
HPで公開したりすればいいのにね





そして未公開写真

ここは撮影禁止だったけど、
けっこう上がってるね、テヘッ!

ボディ・ボードwith JYJの写真は
実際よりもキレイなんじゃないかってくらい
高画質でカンドウしました!!!

空や砂浜なんか
発光してるんじゃないかってくらい
リアルで透明感があって。。。
って、
一番キラキラしていたのは
ジェジュンさんの白いスネでしたけどwwwww

これ、もしかして
印画紙出力じゃないのかも?
超薄型液晶モニタなのかも??



でも、ワタシが一番気に入ったのは
セピア色の小さいオフショが
コラージュされた大きなパネル
楽しそうな3人が
ごちゃっと詰め込まれてて
このまま持って帰って
家に飾りたいーーーって思いました





ラスト・プリクラーーーーーヽ(*´∀`)ノGOGO!





ここで時間は夜7時半
うむ、残り一時間以上あるから
大丈夫でしょう!

ってことで
プリクラの列に並んだら・・・

小雨降ってキタ━━━(゚∀゚)━━━!!

カサを差しつつ
翌日のスタンディング大作戦を練っていたら
前に並んでいた方が
話しかけてくださって
そこからトーク・トーク・トーク
その方たちは何と
さっき会場に着いたばかりで
まだ何も見ていないとのことエエエ!!!

そんな方たちもいるんだ・・・('A`)

でも、ドデイの上映回数が1回増えたり
開場時間も延長されたり
いろいろ配慮してもらえたから
大丈夫そうだとは云ってたけど・・・

そうなんです、
今回のイベントスタッフさんは
皆さんとても熱心で誠意のある方ばかりだったんです

臨機応変に対応してくれたり
いろいろ掛け合ってくれたり
釜山の時の
デクノボウっぷりがウソみたいw
日本からやって来た私たちに
本当に良くしてくださいました
ありがとうございますです(*´∀`*)



って、ワタシってば
とっても楽しくおしゃべりさせていただいておきながら
その方たちのお名前を
伺わなかった。。。
繰り上げ当選で
関空発&仁川宿泊の
名古屋のシアペンさんと
大阪のJJペンさん
楽しかったでーす!ありがとうございました^^
思い当たる方いたら、お知らせください^^



キャッキャしてるうちに
1時間弱経過
いよいよプリクラ撮影~~~
化粧直しでもしよかと思ったけど
ダイジョブ!
昨今のプリクラは優秀だから
ジェジュンに負けない
バリバリ美白で撮ってくれるって信じてw!



12070119
シゼスのロゴ入りですぞ!



12070120
これきっと、
これからのイベントでも稼働するんだろうな~



写り具合については・・・orz

取り慣れてない昭和世代には、
酷なアトラクションだわwww






12070122
と、こんな調子で
博覧会のミッションはすべてクリアいたしましたヽ(*´∀`)ノヽ(*´∀`)ノ



私たちのホテルは
会場近くだったから良かったけど
それでもチェックインしたのは
10時前でしたよ。。
仁川や水原の人は
何時くらいになったんだろ。。

雨もザアザアひどくなってきたので
カロスキルのセマウル食堂でプルコギ食べて
オサレカペで
プルコギよりも高いカフェラテをいただきました^^;



てか、ぬげー雨なんだけど・・・



12070123
翌日のスタンディング戦に備えて
この日は2時くらいに就寝



さてさて、ファンミーティングについては
次回へつづきます\(^o^)/






今週のジンも見ないで更新したワタシに励ましのクリックをwww↓↓↓
先週の更新もまだなのに~テヘッ!
テーマ:JYJ - ジャンル:音楽




ゆゆゆさん はじめまして。
以前からこっそり読み逃げさせてもらってました。
 
ギョンタク様解説が、おもろくて大好きなんですのYO

博覧会レポとってもわかりやすイ上に面白くて、想像しながら感動して涙出ちゃいました。

帰ってきての早々の更新本当にありがとうございます(^v^)
スタンディング編も楽しみにお待ちしております!
【2012/07/02 22:09】 URL | のぞむつき #-[ 編集]
ゆゆさん仕事早い~^^
そして本当にありがとうございます。
臨場感たっぷりで、事細かな実況、あたしも参加した気分になりました!!!
SETECの入口www行ったしwww
中に入るのは無理だとわかってたので、会場行くまでは特になんも思わなかったんですが、3人のバナー?見たらボロボロ泣いたのはこのあたしですwww周りはみんな楽しそうなのに(そりゃそーだ)しかも一人でw
「ああ、会いたかったなぁ」ってそれだけだったんですけどね。
でもでも!!プチミラクル起こったので行ってよかったです!!

あ!CJES-Tに身を包んだスタッフさんの多さ、びっくりしました(笑)あたしの服と取り替えておくれ~と思いました。

博覧会も色々考えて用意してくれたんですよね。
でかいスクリーンで映像見たかったな。
で、ひたちなかはまじですか!!!!????

ペンミ編も待ってまーす^^

【2012/07/02 22:36】 URL | hideko #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/07/03 00:32】 | #[ 編集]
のぞむつきさんに。


はずめまして^^
以前よりのご訪問、
そして今回のコメント、
重ねてありがとうございます

ジェジュンさんの労働ウォッチと
ワタシのイベント参加報告以外では
めったに更新しないブログですが
気長にお付き合いくださいませ~

JINにしても
博覧会にしても
ワタシがただ思ったことを
ダラダラ書き留めているだけですが
面白かったって云っていただけるだけで
本当に嬉しい(´∀`*)です

スタンディング編も
お楽しみいただければ有難いッス!
【2012/07/08 12:42】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
ヒデコタンに。


あの会場、あの横断幕、
あれだけでもう
胸がいっぱいにますよね
そんないじらしいヒデコタンのために
ウリジェは現れてくれたんだと思います^^
行って良かった、ホントに(´Д⊂

何気にステキだなと思ったシゼスTシャツw
あのシンプルさ
デコりたい~~~ってうずいた手芸女子は
ワタシだけではないハズww
帰る時、ワタシの着てたTシャツと
交換してもらえばよかったwww

ひたちなかは
ハワイとおんなじように
カミングスーンって出たので確実だと思います(`・ω・´)
もしかしてもしかしたら
シアコンも・・・?
だってこんなにしっかり撮影してるってことは・・・
期待期待!
【2012/07/08 12:51】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
鍵コメ「m26」さんに。

たぶん、ワタシやmさんが申し込んだコースが
一番激戦だったんじゃないかと。。
そんな中で当選してしまった自分のラッキーが怖いTTT
ちなみにワタシ、
第一希望のみで申し込みしました
(第二第三にもおなじコースを記入)
ビギの頃からずっと単願を貫いておりまして
3人の感謝祭以外
すべて希望通りに当選しております
←危険すぎるから真似しない方がいい(・∀・)

たくさん上がってた断片的な情報が
ワタシの感想文でひとつに繋がってくれたらいいなと思って
書いたんです^^
だから、そう云っていただけると嬉しいですYO

ソンスプリクラ報告、ありがとーッスwww
ワタシ、実はまだやってない^q^
ハンラなイソンジュンと一緒に撮りたいなぁと思いつつ
まだシノクボにあるのかな?
みつけたらやってみます!
【2012/07/08 12:58】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]
こんばんは、ゆゆゆさん。

毎回楽しく読ませて頂いています。
今回の博覧会&ファンミは、自分も参加したのに記憶が曖昧で。
ゆゆゆさんの記憶力のおかげで、2度楽しめました。
自分の記憶力の無さときたら、きっと暑かったからですね(違うねTTTT)

正直、大したこと無いと思ってたんですよ。「生で3人に会えるだけで
いいや~」ってね。所がどっこいでした。←古い!
良かったですね~。博覧会だけでもうウルウル。

私の参加したツアーは、会場入りの時間が多分一番最後だったと思います。
命の次に大切なクーポンを貰って「THE DAY」に並んでいたら、程なく「終了」
の声...追加は無しと言われるしTTTT
「最初からこれかよ~」って泣きそうになりながらも、時間が無いからエキシビ
ション会場に並んで。ここで待っていたら、「THE DAY」の追加があるってんで
また、外に並んで。。。もう、行ったり来たりで時間のロスが。
無事チケットゲットできて、それから即効またエキシビジョンへ。
良かったです。入ってすぐ泣きそうな位でした。前に進むたびにドキドキするし、
口は「わ~ぁっ」て開きっ放しで、ひでぇ~顔だったはず。
でも、「THE DAY」の時間(21時)も迫って来るし、映像も見たかった。
(「くちびる」はできたけど)一緒も写真撮りたかったけどダメでTTTT
ゆゆゆさんの詳しいレポで体験した気になりました。ありがとうです。

「THE DAY」が見れて本当によかったです。コメンタリーがグダグダでさすが
JYJ!って思いました←褒めてます!
22時半過ぎに終わって、ホテルに着いたのは午前2時過ぎ!遠いね。
ホテルは、今までもそしてこれからもじぇったい泊まることの無い程の
豪華ホテルでしたが、地球の果てかって程遠かったですTTTTT

今回のツアーで、添乗員さんの苦労もハンパ無かっただろうなぁ~っと。
バスに乗る早々、「免税店は行かない!ホテルに直行して!!」だの、「仁川
のホテルから明洞までどうやって行くの~!送迎バスは出てないの~!」とか
言いたい放題(><)でも、プチ切れそうになりながらも「調べてみますね、ニコッ」
って。で、「JYJのこと勉強してきました。曲をかけてあげます~」って携帯から
「get out」流してくれたり(あれっ、これって嫌な客宛のメッセージだった?)、
「ようこそ韓国へ」って心が嬉しかったです。何回も添乗員さん変わったけど
みなさんそんな感じで、会場でもみな親切で、ゆゆゆさんの仰る通りでしたね。
時間が足りなくて、泣く泣く帰ってきましたが、これをそのまの無くすのは勿体無い!
日本でもこのエキシビジョンだけでもやってくれないかしら?そう思いませんか?

あっ、すみません!こんな長々と(><)
楽しいレポ、本当にありがとうございました。「だくと じん」の解説も毎回楽しみ
にしています~。

バスに貼ってあったファンウィーク紙!空港でバス降りる時に貰ってきました。
チングに「根性だね」と褒められました!←違う


【2012/07/09 23:40】 URL | emiko #32/mYn/g[ 編集]
emikoさんに。


こんばんは、いつもツイではお世話になっております!

博覧会、お疲れ様でしたーーーっ
あはは、やっぱナメてましたよね^^;
まさかあんなスゴイものが出てくるとは
思ってませんでしたよねw
何をやらせても、
彼らは私たちの期待以上のものを魅せてくれますね~

そうそう、
最終グループの人たちは大変だったみたいで。。
でも、最後の最後で
いろいろ改善してくれて、
そういうところがケンチャナ精神の良いところなのかなぁと
(日本だったら絶対ないでしょう。。)
願わくば、
もっと時間が欲しかったですね
あれだけの展示ですから
たくさん時間をかけて、じっくり楽しませてほしい
来年以降は改善されることを願います!

ただ残念なのは
参加した私たち日本人の認識の甘さというか・・・
え?それ日本人がやったの??
みたいなトンデモエピソードがざっくざく^q^
決められた通りに動くのツアーだし
それを承知で参加してるはずなのにね
ワタシのバスには
集合時間より30分以上も遅れてやって来たのに
一言も謝らない母娘がいましたよ
他には、自分は仁川希望してなかったのに
勝手に決められたんだから
融通きかせてくれゆうてる人もいました
もー、このテのライライえピソードは
来年はなくなってることを願います!

え、あのポスター的なものですか?
ワタシも一瞬考えましたが
あきらめましたw
他の方の目線が怖かったのでww
【2012/07/12 20:59】 URL | ゆゆゆ(threeU) #I3ynuaOo[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ねさるめ サウンドトレック YU*1, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。